1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. スポーツ
  4. サッカー

【J1注目プレビュー|第32節:鹿島vs川崎F】11戦未勝利の“鬼門”川崎F相手に鹿島はどう戦うか

超ワールドサッカー / 2021年9月22日 16時37分

写真:©︎CWS Brains, LTD.

【明治安田生命J1リーグ第32節】
2021年9月22日(水)
19:00キックオフ
鹿島アントラーズ(7位/50pt) vs 川崎フロンターレ(1位/69pt)
[県立カシマサッカースタジアム]

◆上位に対してどう戦っていくか【鹿島アントラーズ】

前節はホームにガンバ大阪を迎えて3-1で勝利。YBCルヴァンカップでの連敗を含めた公式戦の連敗を3でストップした。

攻撃面での改善も見られ、サイドからの攻撃も広瀬陸斗をサイドバックで起用したことで幅が広がり、高精度のクロスを生かすこともできた。

首位を走る川崎Fを叩かないことには、3位争いで優位に立つことは難しいだろう。しかし、その川崎Fとの相性は近年最悪。11試合未勝利で4分け7敗、2016年以降は一度も勝ったことがなく、鬼門と言える相手だ。

サイドの攻防がカギを握ることになるが、相手は内も外も使える戦い方をしてくる。プレスをかければ裏は空くが、そこをどう穴埋めするか。主導権を握られないようにしておきたいところだ。

★予想スタメン[4-2-3-1]
GK沖悠哉
DF:広瀬陸斗、関川郁万、町田浩樹、安西幸輝
MF:ディエゴ・ピトゥカ、三竿健斗
MF:ファン・アラーノ、荒木遼太郎、和泉竜司
FW:上田綺世
監督:相馬直樹

◆連覇へ向けてラストスパートへ【川崎フロンターレ】

前節はアウェイで徳島ヴォルティスと対戦し、1-3で勝利。YBCルヴァンカップ、AFCチャンピオンズリーグ(ACL)と2つのカップ戦で敗退したことからの失意から立ち直った。

現在はリーグ戦でアウェイで9連戦中。アビスパ福岡に今季初黒星を喫したが、その後の2試合はしっかりと連勝を収めており、首位をキープしている。

悪い流れを断ち切ったが、その一翼を担ったのは新助っ人のマルシーニョだった。切れ味鋭いドリブルなどで見せ場を作ると、PKを奪取。今までにないリズムをチームに生み出したことで活性化を図った。

新たな武器を手にした川崎F。2位の横浜F・マリノスが足踏みしたことで、優勝に向けて一歩前進した。その好機を掴むべく、先行して勝ち点を積み上げてプレッシャーをかけたいところ。相性の良さを生かしてアウェイ連戦のラストを勝利で締めくくりたい。

★予想スタメン[4-3-3]
GK:チョン・ソンリョン
DF:山根視来、ジェジエウ、山村和也、登里享平
MF:脇坂泰斗、ジョアン・シミッチ、旗手怜央
FW:家長昭博、レアンドロ・ダミアン、小林悠
監督:鬼木達

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング