1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. スポーツ
  4. サッカー

日本のU-23アジアカップ予選が福島で開催! カンボジア、香港と中1日での連戦という超過密日程

超ワールドサッカー / 2021年9月24日 16時35分

写真:Getty Images

日本サッカー協会(JFA)は24日、AFC U-23アジアカップの予選に関して、日本で開催することを発表した。

U-23アジアカップは、2022年にウズベキスタンで開催。その予選が行われる。

日本はグループKに入り、7月の段階では北朝鮮代表とカンボジア代表との対戦が決定していたが、北朝鮮が予選の参加を辞退。そのため、8月に再抽選が行われ、香港代表とカンボジア代表と同居することが決まっていた。

グループKの予選3試合に関しては、福島県のJヴィレッジスタジアムで開催することが決定。新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大防止対策を行ったうえでの開催とな理、無観客で全試合行われる。

試合は10月23日(土)にカンボジアvs香港、同26日(火)には日本vsカンボジア、同28日には香港vs日本が行われ、日本は中1日での連戦という超ハードスケジュールとなる。

なお、カンボジアはリトアニアのスドゥーヴァへと先日加入したMF本田圭佑が実質的監督を務めているが、本田が来日することになるか注目だ。

なお、各グループの1位と2位の上位4カ国、そして開催国のウズベキスタンを加えた16カ国が本大会に参加する。

◆AFC U-23アジアカップ予選組み合わせ
【西ゾーン】
グループA:シリア、カタール(H)、イエメン、スリランカ
グループB:イラン、タジキスタン(H)、レバノン、ネパール
グループC:イラク、バーレーン(H)、アフガニスタン、モルディブ
グループD:サウジアラビア、バングラデシュ、クウェート(H)、ウズベキスタン
グループE:UAE(H)、オマーン、インド、キルギス
グループF:ヨルダン、パレスチナ、トルクメニスタン

【東ゾーン】
グループG:オーストラリア、中国、インドネシア(H)、ブルネイ
グループH:韓国、シンガポール(H)、東ティモール、フィリピン
グループI:ベトナム、ミャンマー、チャイニーズ・タイペイ(H)
グループJ:タイ、マレーシア、ラオス、モンゴル(H)
グループK:香港、日本、カンボジア

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング