1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. スポーツ
  4. サッカー

「大好きだったクラブ」C大阪が千葉の高卒ルーキーGK松原颯汰の期限付き移籍加入を発表

超ワールドサッカー / 2021年9月29日 19時20分

写真:©︎J.LEAGUE

セレッソ大阪は29日、ジェフユナイテッド千葉からGK松原颯汰(18)が期限付き移籍で加入することを発表した。

移籍期間は2021年9月28日~2022年1月31日まで。なお、背番号は「39」となる。

松原は大阪府出身で流通経済大学付属柏高校から今シーズン千葉へと入団した。なお、ここまで出場機会はない。

C大阪はベトナム代表GKダン・バン・ラムがトレーニング中に負傷。左肩関節脱臼で全治4カ月と診断されていた。

松原は両クラブを通じてコメントしている。

◆セレッソ大阪
「ジェフユナイテッド市原・千葉から期限付き移籍で加入する事になりました松原颯汰です。昔から大好きだったクラブでプレーできる事を本当に嬉しく思います。沢山の事を見て学び、少しでも早くセレッソ大阪の力になれるよう日々頑張って行きます。皆さん、よろしくお願いします」

◆ジェフユナイテッド千葉
「この度、セレッソ大阪に期限付き移籍する事になりました。ファン、サポーターの皆さんにスタジアムでプレーしている姿を見せられないまま、セレッソ大阪に行くことになりましたが、成長してジェフの勝利に貢献できる選手になって戻って来られるように頑張ります!こんな自分ですが引き続き応援よろしくお願いします」

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング