1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. スポーツ
  4. サッカー

水戸、名古屋アカデミー育ちの明大MF杉浦文哉が加入内定 「感謝をピッチ内外で表現」

超ワールドサッカー / 2021年10月4日 10時15分

写真:©︎J.LEAGUE

水戸ホーリーホックは4日、明治大学に在学するMF杉浦文哉(22)の来季加入内定を発表した。

愛知県生まれの杉浦は名古屋グランパスの下部組織出身。技術が高く、運動量があり、ポリバレントな能力を持った選手だという。加入内定を受け、クラブを通じて意気込みを語っている。

「この度、来シーズンから水戸ホーリーホックに加入する事になりました、明治大学の杉浦文哉です」

「夢であったプロサッカー選手のキャリアを水戸ホーリーホックという素晴らしいクラブで始められる事を嬉しく思います。これまで携わって下さった全ての方々への感謝をピッチ内外で表現したいと思います」

「そして、幼い頃Jリーグを見て与えてもらったものを、今度は自分が見てくださるファン、サポーターの皆さんに少しでも与えられるよう全力でプレーしていきますので、応援よろしくお願いします!」

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング