1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. スポーツ
  4. サッカー

岩手がDF藤井航大の契約満了を発表「これからの人生を生き抜くための大きな糧になると思っています」

超ワールドサッカー / 2021年12月3日 23時7分

写真:©︎J.LEAGUE

いわてグルージャ盛岡は3日、DF藤井航大(30)の契約満了を発表した。

藤井は、鹿島アントラーズユース出身で、東京学芸大学から2013年にカマタマーレ讃岐へ入団。2016年まで主軸としてプレーすると、2017年にFC町田ゼルビアへ完全移籍。2020年から岩手へ完全移籍していた。

岩手では2シーズンで30試合に出場。今シーズンは1試合の出場に終わっていた。

藤井はクラブを通じてコメントしている。

「今シーズンを持ちまして、いわてグルージャ盛岡を退団することになりました。結果的には、僕個人にとってはこの2年間はとても悔しい2年間でしたが、多くのことを学ばせていただき、これからの人生を生き抜くための大きな糧になると思っています」

「コロナの影響もあった中で、スポンサー、ボランティア、サポーターの皆さんの後押しがあり、皆さんの前でサッカーができているこのような環境に感謝しています」

「いつかまた、皆さんの前で成長した姿を見せられるよう頑張ります!2年間本当にありがとうございました!」

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

10秒滞在

記事を最後まで読む

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください