1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. スポーツ
  4. サッカー

「日本人でもこんなシュート打てるんだ」セルティック旗手の“ほぼ”無回転ミドルに驚愕の声「まさに弾丸!!」

超ワールドサッカー / 2022年1月27日 20時20分

写真:Getty Images

セルティックの日本代表MF旗手怜央が待望の移籍後初ゴールをゴラッソで決めた。

今冬に川崎フロンターレからセルティックへと移籍した旗手は、デビュー戦となったスコティッシュ・プレミアシップ第21節のハイバーニアン戦でいきなりマン・オブ・ザ・マッチの活躍。現地のファンを沸かせた。

そして、26日の第23節ハート・オブ・ミドロシアン(ハーツ)戦にも左のインサイドハーフで先発起用されると、再びその期待に応える。

27分、味方が敵陣でボールを奪うと、こぼれ球を拾った旗手が中央をドリブルで持ち上がり、バイタルエリアで右足一閃。ほぼ無回転の強烈なミドルシュートが相手GKクレイグ・ゴードンを襲い、そのままネットに突き刺さった。

旗手の見事なシュートシーンには、「日本人でもこんなシュート打てるんだ」、「まさに弾丸!!」、「朝からスカっとするゴール!」、「シュートスピードがイブラヒモビッチ」とファンも驚くばかりだった。

旗手は、セルティックの2点目のシーンでも起点となると、90分までプレー。チームの2-1の勝利に大きく貢献。現地メディアの採点でもチーム最高評価を受けるなど、素晴らしい活躍を見せている。

【動画】日本人離れした旗手怜央の無回転ミドルを改めてチェック!


この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

10秒滞在

記事を最後まで読む

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください