1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. スポーツ
  4. サッカー

スパーズ、クルゼフスキ巡ってユーベと交渉か

超ワールドサッカー / 2022年1月29日 9時30分

写真:Getty Images

今冬の補強でやや苦戦のトッテナムだが、移籍市場に精通するファブリツィオ・ロマーノ氏によると、ユベントスからスウェーデン代表MFデヤン・クルゼフスキ(21)の獲得を新たに目指しているようだ。

アタランタでのプロデビューから、パルマを経て、2020年夏にユベントス入りしたクルゼフスキ。公式戦47試合出場で7得点7アシストをマークした昨季を経ての今季もここまで27試合で起用されているが、先発は出場数の半分以下となる7度だけしかない。

そうしたなかで獲得に立ち上がったのがユベントス時代に獲得した張本人であるマネージングディレクターのファビオ・パラティチ氏、そしてインテル時代に共闘を希望した過去を持つアントニオ・コンテ監督がいるトッテナム。両クラブは接触しているという。

トッテナムはある条件で義務となる3000万ユーロ(約38億5000万円)程度の買取オプションが付帯した半年レンタルのオファーを打診。だが、初めからの買取義務と4000万ユーロ(約51億3000万円)にのぼる額を求めるユベントスはまだ受け入れていない模様だ。

今冬、ウォルバーハンプトンのスペイン代表FWアダマ・トラオレやポルトのコロンビア代表FWルイス・ディアスをはじめ、狙った選手の獲得が競合の末になかなかうまくいっていないとされるトッテナム。クルゼフスキの獲得交渉はいかに…。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

10秒滞在

記事を最後まで読む

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください