1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. スポーツ
  4. サッカー

ユーベがホイビュア獲得へ交渉中も…トッテナムの要求は「買い取り義務なら」

超ワールドサッカー / 2023年11月9日 17時15分

写真:Getty Images

ユベントスがトッテナムのデンマーク代表MFピエール=エミール・ホイビュア(28)獲得に向けて交渉しているようだ。

アンジェ・ポステコグルー監督を迎えてチームが安定してきたトッテナム。その中でホイビュアもコンスタントにプレーしているものの、昨季までと打って変わって常時スタメンではなくなり、リーグ戦10試合出場(全11試合)のうち途中出場が9試合となっている。

そんなホイビュアとユベントスの紐付けで言うと、今夏あたりから獲得に向けた動きが報じられるようになり、フランス代表MFポール・ポグバのドーピング問題が浮上すると、その後任に…という形で再燃。どうやら水面下でトッテナムとの協議を進めている模様だ。

イタリア『カルチョメルカート』によると、トッテナムは2025年6月まで契約を残すホイビュアを、3000万ユーロ(約48億4000万円)以上と評価。この額を財政の苦しいユベントスが支払うのは難しく、買い取りオプション付きのレンタル移籍を打診したという。

しかし、トッテナムは買い取りオプションの付帯を排除し、「買い取り義務付きなら」とアンサー。交渉締結の道筋は、今のところ、立ってないようだ。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

デイリー: 参加する
ウィークリー: 参加する
マンスリー: 参加する
10秒滞在

記事を最後まで読む

次の記事を探す

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください