1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. スポーツ
  4. サッカー

【J1注目プレビュー|第32節:横浜FMvsC大阪】ACLでの温存成功、残り3試合で連覇目指す横浜FMが3位目指すC大阪を迎え撃つ

超ワールドサッカー / 2023年11月12日 11時10分

写真:©超ワールドサッカー

【明治安田生命J1リーグ第32節】
2023年11月12日(日)
14:00キックオフ
横浜F・マリノス(2位/60pt) vs セレッソ大阪(6位/49pt)
[日産スタジアム]

◆温存成功、逆転優勝へあと3つ勝つのみ【横浜F・マリノス】

リーグ戦は2週間ぶりとなるが、AFCチャンピオンズリーグ(ACL)をアウェイで戦った横浜FM。しかし、アウェイゲームには18人しか連れて行かないというリーグ戦を意識したメンバー構成でなんとか勝利を掴んで戻ってきた。

逆に言えば、この戦いでしっかり勝利し、あわよくば引っ繰り返せることも考えて結果を残さなければいけないという状況。連覇に向けての準備は怠らなかった。

ケガ人が続出していることも考えれば、これ以上戦力が欠けることは終焉を意味しかねない。リスク回避という点で結果を出したのであれば、盤石の状態で臨めるC大阪戦もしっかりと勝利し続けるしかない。

ポイントは中盤の攻防。ミラーゲームのような形になるが、押し込んだ時のカウンターは警戒したいところ。ジョルディ・クルークス、カピシャーバの両ウイングに加え、よく知るレオ・セアラは封じ込めたいところだ。

★予想スタメン[4-3-3]
GK:一森純
DF:松原健、實藤友紀、エドゥアルド、吉尾海夏
MF:山根陸、植中朝日、渡辺皓太
FW:ヤン・マテウス、アンデルソン・ロペス、エウベル
監督:ケヴィン・マスカット

◆目指すは3位、負けられない【セレッソ大阪】

前節はガンバ大阪との“大阪ダービー”で1-0の勝利。5試合ぶりのリーグ戦ゴールで5試合ぶりの勝利を手にした。

突如訪れたゴール欠乏症の結果、上位争いから転落。悔やまれる終盤での勝ち点取りこぼしだが、まだ3位以内を目指すことは可能。今節勝利すれば、4位まで浮上する。

相手は優勝争い中の横浜FM。[4-3-3]のシステムが機能し始めており、特に外国人3トップの破壊力は抜群。アンカー起用の香川真司のゲームメイクも非常に効いており、火力が増している印象だ。

古巣対戦となるレオ・セアラも注目。昨季までプレーした日産スタジアムに帰還。自身のゴールで3位入りに名乗り上げることができるか注目だ。

★予想スタメン[4-3-3]
GK:キム・ジンヒョン
DF:毎熊晟矢、マテイ・ヨニッチ、鳥海晃司、舩木翔
MF:奥埜博亮、香川真司、上門知樹
FW:ジョルディ・クルークス、レオ・セアラ、カピシャーバ
監督:小菊昭雄

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

デイリー: 参加する
ウィークリー: 参加する
マンスリー: 参加する
10秒滞在

記事を最後まで読む

次の記事を探す

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください