1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. スポーツ
  4. サッカー

急性腰痛のテア・シュテーゲンがドイツ代表離脱…

超ワールドサッカー / 2023年11月18日 7時0分

写真:Getty Images

バルセロナのGKマルク・アンドレ・テア・シュテーゲンがドイツ代表を負傷離脱した。

ドイツサッカー連盟(DFB)は17日、テア・シュテーゲンが急性腰痛によってトルコ代表とオーストリア代表との2試合を欠場すると発表。また、同選手は18日に所属元のバルセロナに戻ることになった。

なお、ドイツ代表を率いるユリアン・ナーゲルスマン監督は、「彼がすぐに体調を整え、チームとともにピッチに戻ってくることを願っている」と負傷離脱した同選手の早期回復を祈っている。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

デイリー: 参加する
ウィークリー: 参加する
マンスリー: 参加する
10秒滞在

記事を最後まで読む

次の記事を探す

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください