1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. スポーツ
  4. サッカー

来季J1の磐田が移籍問題に揺れたFWファビアン・ゴンザレス、新人時代から在籍のMF針谷岳晃と契約満了

超ワールドサッカー / 2023年11月28日 14時30分

写真:©︎J.LEAGUE

ジュビロ磐田は28日、コロンビア人FWファビアン・ゴンザレス(31)、MF針谷岳晃(25)との契約満了を発表した。

ファビアン・ゴンザレスは、2021年にアトレティコ・ナシオナルから磐田に完全移籍で加入。1年目はJ2で19試合1得点、2022シーズンはJ1で18試合6得点を記録していた。

しかし、磐田への加入前にタイのクラブと契約を結んでいたことが発覚。一方的に破棄した上で磐田に加入していたが、これが国際サッカー連盟(FIFA)の規則に違反しているとされ、4カ月の出場停止処分を受けることに。また、磐田も今シーズンの選手登録が禁止されるという事態に陥っていた。

そのファビアン・ゴンザレスは、今シーズンの明治安田生命J2リーグで15試合に出場し3得点、YBCルヴァンカップで2試合1得点、天皇杯で2試合得点を記録。磐田ではJ1で18試合6得点、J2で34試合4得点、リーグカップで7試合2得点、天皇杯で6試合4得点を記録していた。

針谷は埼玉県出身で、昌平高校から2017年に磐田に加入。2020年夏からはギラヴァンツ北九州へ期限付き移籍してプレーし、今シーズンから復帰していた。

今シーズンはJ2で8試合、ルヴァンカップで2試合、天皇杯で1試合に出場。磐田通算では、J1で3試合、J2で15試合、リーグカップで12試合、天皇杯で5試合に出場していた。

両選手はクラブを通じてコメントしている。

◆FWファビアン・ゴンザレス
「今シーズン、絶え間なく応援してくださったすべてのサポーターに心よりお礼を申し上げます」

「ジュビロでの経験は素晴らしいものでした。一生の宝物として心にしまっておきたいと思います。ジュビロ磐田を愛しています」

◆MF針谷岳晃
「まずは今年1年間、沢山の応援本当にありがとうございました。そして、プロの選手にしてくれたジュビロには、レンタルで外に出ている期間を含めて7年間すごく濃い時間を過ごさせてもらって、とても感謝しています」

「ジュビロではあまり試合に出られず、悔しい思いや苦しい思いの方が多かったです。でも優しいチームメイトの方々に恵まれてとても楽しかったです」

「また、最後に昇格できたのはすごくいい経験になりました。来年はJ1でいい結果を出せることを願っています。僕も頑張ります。本当に長い間、応援していただきありがとうございました」

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

デイリー: 参加する
ウィークリー: 参加する
マンスリー: 参加する
10秒滞在

記事を最後まで読む

次の記事を探す

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください