1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. スポーツ
  4. サッカー

ジダン家3男テオがCLナポリ戦で招集メンバー入り…カスティージャで主力担う196cmの大型MF

超ワールドサッカー / 2023年11月29日 0時7分

写真:Getty Images

レアル・マドリーのフランス人MFテオ・ジダン(21)が、チャンピオンズリーグ(CL)のナポリ戦に招集された。

ジネディーヌ・ジダン氏の3男として知られるテオは、長男エンツォ、次男リュカと共にマドリーのカンテラで育った196cmの大型セントラルMF。

過去にフランスの世代別代表にも招集され、ジダン家の中で最も高いポテンシャルの持ち主と評されるテオは、今シーズンのレアル・マドリー・カスティージャでも13試合に出場するなど主力を担っている。

マドリーはグループステージ4連勝ですでに決勝トーナメント進出を決定しており、今回のナポリ戦では引き分け以上で首位通過を確定できるという状況もあり、カルロ・アンチェロッティ監督は29日のホームゲームに向けて負傷者や軽傷者を温存。

そして、テオはMFニコ・パスやMFマリオ・マルティン、FWゴンサロ・ガルシアらカンテラーノと共に今回の一戦で招集メンバー入りを果たした。

なお、ナポリ戦の前日会見でアンチェロッティ監督は、テオを含めたカンテラーノについて言及。カンテラーノへの信頼を口にしながらも、現状ではトップチームで出場機会が少ない選手の起用を優先するとの考えを語っている。

「多くの人はカンテラのプレーヤーがプレーしていないという事実についてよく話しているが、我々は彼らのクオリティを活用する必要がある。ニコとゴンサロはプレーしており、マリオもチームに加わるだろう。テオもチームに入るかもしれない」

「彼らにとても自信を持っているし、ラウールは素晴らしい仕事をしている。彼らは我々のためにプレーする準備ができているが、私はプレー経験の少ないトップチームのプレーヤーを優先しなければならない。カンテラには安心している。彼らは我々とプレーする準備ができている」

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

デイリー: 参加する
ウィークリー: 参加する
マンスリー: 参加する
10秒滞在

記事を最後まで読む

次の記事を探す

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください