1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. スポーツ
  4. サッカー

「このシャツ可愛い」ブライトンの選手たちがLGBTQ+を支援する虹色のシャツを着用!可愛らしいデザインとは対照的な三笘の表情にも注目の声「眼光鋭すぎる」

超ワールドサッカー / 2023年12月8日 12時10分

写真:Getty Images

ブライトン&ホーヴ・アルビオンの選手たちが、LGBTQ+への支援を示すレインボー・レース・キャンペーンのための特別なウォーミングアップシャツを着用した。

6日、プレミアリーグ第15節でブレントフォードをホームに迎えたブライトン。久しぶりの先発となった日本代表MF三笘薫のアシストもあり2-1で勝利を収めた。

プレミアリーグでは、この週末にかけて行われた試合で、レインボー・レース・キャンペーンを実施。全20チームのキャプテンがレインボーの腕章を着用するとともに、各チームが独自の方法でLGBTQ+支援をアピールしていた。

ブライトンは、クラブの慈善部門が16歳以下の若者に向けて「カラフルで、包括的で、支援的」なシャツのデザインを作成するコンペを実施。ブレントフォード戦のウォーミングアップでは実際にそのシャツを着用していた。

クラブの特長である青と白のストライプの上から七色の絵の具を垂らしたような可愛らしいデザインで、袖口にもレインボーがあしらわれたウォーミングアップシャツ。クラブの公式SNSでは、選手たちが実際に着用している姿が公開されている。

ファンは、「このシャツ可愛いなあ」、「凄い派手なレインボー」、「これはキュート」とコメント。また、「ユニ可愛いね表情はカッコイイけど」、「練習着かわいいのに眼光鋭すぎる三笘さん」と三笘の表情にも注目が集まっていた。

【写真】可愛らしいデザインとは対照的な三笘の鋭い視線


この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

デイリー: 参加する
ウィークリー: 参加する
マンスリー: 参加する
10秒滞在

記事を最後まで読む

次の記事を探す

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください