「何事もくらべない」叶姉妹が伝えてきたファビュラスな金言の数々

wezzy / 2018年9月6日 18時45分

写真

 9月5日放送の『今夜くらべてみました』(日本テレビ系)に、「叶姉妹」こと叶恭子さんと叶美香さんが出演する。番組では、「夜11時でも豪快に肉を食べ、1日5,000kcalを摂取する」という叶姉妹の驚くべき食生活に迫るという。叶姉妹は私生活の一部を公開しているブログでも、肉ばかりの食生活を大公開している。

 昨年10月のブログエントリーは、〈3種のお肉のお夜食〉というタイトル。どこをどう見ても高級な肉の写真と共に、〈私達は、毎日の主食が極上級のお肉なのですが理想的な栄養素を摂取するためなるべくチキンやラムや豚肉も一緒にバランスよくとるようにしておりますよ〉と綴られている。また同年の11月に投稿されたブログでは、〈これは、私達の長年のお気に入りレストランの赤坂ハマ本店のお肉を食べる前にいただくフォアグラのソテーですよ〉と紹介。続けて、〈これは、私のサーロインとシャトーブリアンの絶品お肉ですよ〉とも書かれており、フォアグラを前菜(?)にステーキを食べていたようだ。

 叶姉妹が肉ばかり食べる理由は、「叶流お肉ダイエット」なるメソッドに従うためだという。少し遡るが、2015年の記事では、〈お肉はダイエットに欠かせない基礎代謝をアップさせる脂肪燃焼効果があり、たんぱく質、コラーゲンを摂取し新しい細胞の活性化につながる大切なビタミン類も豊富です〉と、「叶流お肉ダイエット」の理論も解説されている。とはいえ、一般庶民がおいそれとマネできるような食生活ではないのだが……。

 2009年からスタートしている叶姉妹の公式ブログ「ABUNAI SISTERS」は、おもに妹の美香さんが筆を取り、叶姉妹のファビュラスな私生活を一部、公開している。たとえば、叶姉妹は2016年冬から「コミックマーケット」(通称コミケ)に参戦しているが、今年8月11日も全身ゴールドのドレスに身を包んでコミケに臨んでいたようだ。ふたりは会場へ移動中、なんらかのハプニングにも見舞われたようだが、恭子さんが〈『焦るというメンタリティ』は、すでに他のもの事なども見落としがちになるから、焦りを消去して まず深呼吸をして リセットして あらたな気持ちで 頭の中に すがすがしいそよ風を感じて。 焦りは禁物よ〉という名言を繰り出し、なんとか到着。美香さんが〈さて、到着いたしましたよ。わぁ~ぃ〉と、ブログで一部始終を伝えていた。

誰にも媚びないファビュラスな「お言葉」

 叶姉妹ブログの人気の秘密は、そのファビュラスなポリシーや、格言めいた「お言葉」が綴られているところにあるだろう。たとえば、冒頭の『今夜くらべてみました』出演に関しては、2日のエントリーで〈今くらがずいぶん前にはじまってから今まで何度もオファーをいただいておりましたが、私は出演させていただきたかったのですが、ファビュラスな姉が叶のポリシーに反することになるので、と、とても残念でしたがお断りさせていただいておりました〉と明かしている。番組出演を断るほどの叶のポリシーとは、〈私達の叶のポリシーに何事もくらべないということがあります〉とのこと。他人と比べている暇があったらゴーイングマイウェイで前進しろ、ということではないだろうか。今回は、番組が叶姉妹のために『今夜くらべてみません』と題したスペシャル・バージョンを提案し、なんとか出演承諾にこぎつけたようだ。
 
 ロマンスの多い叶姉妹だが、日々綴られる「お言葉」には、恋愛にまつわるものは意外なほど少ない。むしろ、自立した女性こそファビュラスと捉え、エールを送り続けているといった印象だ。たとえば、9月4日のエントリーでは〈「あなた」は「あなた」であって、他の誰でもありません。あなたがあなたにしかない魅力を育て、あなたにしか実現できない幸せを生きるためには、「自分と人はちがう」と思うところから、スタートするしかないのです。〉と進言している。上記の「叶のポリシー」にも通じる考えだ。

 さらに、今年5月に送られた次のアドバイスには、叶姉妹のファビュラスな恋愛観が反映されている。〈すべての人が求めているかのような『恋愛』ですが、本当は、誰もがしなければならないものではありません。その人にとって興味がなければ、一生しなくても、まったくかまわないのです〉。

 セクシーでありながら、誰にも媚びない叶姉妹のお言葉は、多くの人々にさまざまな気づきを与えてくれるかもしれない。

(ボンゾ)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング