前田敦子が勝地涼に激昂? 流出修羅場写真とインスタとの温度差

wezzy / 2019年5月25日 18時25分

写真

 5月23日発売の「週刊文春」(文藝春秋)が、怪我をして車椅子姿の前田敦子と、生まれたばかりの子どもを抱く勝地涼の夫婦喧嘩の瞬間を写真で伝えている。

 同誌は前田敦子の剣幕が伝わる衝撃的な一枚を掲載。記事によれば5月某日、前田敦子を乗せた車椅子を勝地涼が押して歩いていたところ、いきなり前田が激昂し、足を引きずりながら走り出したという。前田はすぐに歩道に倒れ込み、勝地を睨みつける。勝地はゆっくり車椅子を押して近づいていったという。怒りの理由は不明ながら、その表情から修羅場であることは明らかで、不穏な空気が漂っている。

 なぜ前田敦子が車椅子だったのかというと、足を怪我しているためだ。前田は5月7日、出演映画『町田くんの世界』(6月7日公開)のイベントを急きょ欠席。「自宅作業中に膝の靭帯を損傷した」ため、とのことだった。11日にはInstagramで<ふとした瞬間に怪我をしてしまい、、沢山の方にご迷惑ご心配をおかけしてしまい申し訳ございませんでした。順調に回復中です!>と報告したが、怪我の詳細は明かしていない。

 「文春」の衝撃的な一枚に、ネット上では前田敦子を心配する声が多く上がっている。しかし一方で、Instagram上では、前田と勝地夫妻は不穏な気配を微塵も感じさせない更新を続けている。

 5月23日に更新した前田敦子のInstagramには勝地涼が登場しており、その夫婦仲の良さが話題を呼んでいた。前田は、勝地が手にしたスマホの画面に漫画『つるピカハゲ丸』(小学館)の主人公ハゲ田ハゲ丸が映っている写真をアップし、<ずっと思ってたんだけど、うちの子この子にそっくりだねって。やっと見つかったよって><うん、似てる笑 おやすみなさい>と、今年3月に誕生した長男についての夫婦間の会話を添えている。この投稿には、ファンから5万件を超える「いいね」がついた。



 勝地のほうも、Instagramでベビー服の大量購入を報告したり、ベビーカーを押す姿をアップしたりと、「親バカ」投稿が話題に。こちらにも「ほっこりする」「素敵な夫婦」などと祝福のコメントが相次いでいる。

 “修羅場”は心配ではあるが、夫妻は3月に第一子誕生を公表したばかりで、前田は今年下半期、2本の主演映画『旅のおわり世界のはじまり』(6月14日公開)と『葬式の名人』(9月20日公開)の公開も控えている。産後間もなく、子育てと仕事を両立させるなかで、映画3本分のプロモーションをこなすという多忙ぶり。当然、ストレスくらいあるだろう。また、いくら仲が良くてもまったく喧嘩をしない夫婦というのは稀なもの。夫婦だけでなく様々なサポートの手を得て、乗り切ってほしい。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング