渋谷すばるインスタ即物議、HiHi Jets猪狩も炎上収まらず…ジャニーズSNSへの期待と懸念

wezzy / 2019年8月24日 17時15分

写真

 ジャニーズ事務所の公式YouTubeチャンネルの開設が今月23日に発表された。ジャニーズJr.の動画を公開するジャニーズJr.チャンネルは昨年3月に開設されているが、「ジャニーズ事務所」のチャンネルは初。デビュー組タレントの出演も期待されている。

 今回のYouTubeチャンネル開設を含め、ジャニーズ事務所はインターネット領域への進出を急激に加速させている。そのことから、ジャニーズタレントが「個人でSNSを始める日も近いのでは」との声も、ジャニーズファンからは噴出している。

山下智久のInstagram活用は抜群に上手い

 現在、中国版Twitterと言われるWeiboを除いたSNSのアカウントを持っているジャニーズタレントは、山下智久だけ。山下がInstagramを開設した今年5月、開設するや否やフォロワー数は瞬く間に増え、丸1日で約171万人まで増加した。

 山下がフォローしているのは、ウィル・スミス、レオナルド・ディカプリオ、ジャスティン・ビーバーなど海外のスター6人だけ。日々の投稿も海外でのドラマ撮影の様子や今後の意気込みなど、シンプルかつ真面目な印象を与える。山下はInstagramを「名刺代わり」にするそうで、その試みは成功していると言えるだろう。ファンからも好評で、うまくSNSを使いこなしている。

渋谷すばるのInstagramは早速炎上

 しかし、ジャニーズJr.からデビュー組タレントまで、皆がSNSを開始するとなると、“炎上”を心配せずにはいられない。

 昨年、関ジャニ∞を脱退しジャニーズ事務所も退所した渋谷すばるは、今月16日にInstagramを開設したが、早速、物議を醸していた。

 渋谷は21日、ファンから寄せられたコメントに返信。中には、「世界で一番」というコメントに「デカいケツ」、「何カップ好きですか?」に「最近はEとFが良かった」など、“下ネタ”のやり取りもあったことで、「いい年してがっかり」と失望をあらわにするファンも少なくない。渋谷からの返信は嬉しいものの、下ネタのノリにはついて行けないファンもいたようで、賛否が分かれた。

 結局、現在は最初の投稿以外の写真はすべて削除されている。また、渋谷のInstagramのプロフィール欄には<基本、スタッフが更新します。が…気まぐれな彼なので。笑>と書かれていたが、この騒動以降<スタッフが更新します>に変更されている。

 ジャニーズJr.内のグループ、HiHi Jetsの猪狩蒼弥の“失言”も記憶に新しい。猪狩は今月15日、『裸の少年 夏祭り!』と題されたコンサートの中で、「日本破壊」をTwitterのトレンド入りさせたいとファンに提案。ファンはコンサートの感想など「#日本破壊」を付けツイートし、見事トレンドワード1位を獲得した。彼らにとってはコンサートの盛り上がりを表現したに過ぎなかったが、経緯を知らない人は異様に感じ、猪狩は「反日だ」とバッシングを受け、大問題へと発展した。

 HiHi Jetsは20日の公演で今回の騒動を謝罪したが、猪狩は以前から物議を醸す発言をしていたようだ。「サイゾーウーマン」の記事によると、6日の公演では今年の11月で20歳になるメンバー高橋優斗に対して<何でもできるじゃん、人殺せる!>と意味不明な発言をしファンを驚かせた。

 さらに11日の公演では、同じくジャニーズJr.内のグループ・美 少年の那須雄登の持ちネタを猪狩が披露しすべった際<すべったのは那須><(那須には)肖像権も人権もない>と言い放ち、那須のファンの怒りを買っていた。もし、SNSで同様のことを発信すれば、拡散され、炎上することは安易に予想できる。

 芸能人のSNSが炎上することは珍しくない。それはジャニーズタレントも例外ではないだろう。SNSを安全に利用するためには、ネットリテラシーを身に着けることが必須だ。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング