キンプリ平野紫耀「寝ずに頑張ってるんです…僕は」 疲労困憊のメンバーたちに心配の声

wezzy / 2019年8月30日 6時5分

写真

 King & prince(以下、キンプリ)は今月28日に発売された新曲『koi-wazurai』のPRのため、連日、生放送の番組に出演している。27日は『うたコン』(NHK)、28日は『ZIP!』でパフォーマンスを披露したが、「メンバーの顔が疲れている」「疲労の限界がきているのでは」と、ファンの間で心配の声が上がっている。

 キンプリは現在全国ツアーの真っ最中であり、24~25日は北海道の真駒内セキスイハイムアイスアリーナでコンサートをしていた。また、ファンによる公共交通機関のマナー違反からか、先月26日から28日に開催されたポートメッセなごやでの公演終わりの帰郷は、新幹線ではなくまさかの“バス移動”であった。そのことも、疲労と無関係ではないだろう。

 それに加え、メンバー個々のスケジュールも詰まっている。

 髙橋海斗は8月上旬に映画『ブラック校則』の撮影に入っており、永瀬廉は、9月24日放送のスペシャルドラマ『FLY! BOYS, FLY! 僕たち、CAはじめました』(フジテレビ系)の撮影中。岸優太と神宮寺勇太は、9月3日からスタートする舞台『DREAM BOYS』の稽古に励んでおり、多忙な日々を送っている。

 ちなみに映画『ブラック校則』の公開は今年11月1日を予定しており、ドラマ『FLY! BOYS, FLY! 僕たち、CAはじめました』もそうだが、スケジュールはタイトだと見られる。撮影の合間に、雑誌の取材も続々入るのだから、休む暇はないだろう。

平野紫耀「寝ずに頑張ってるんです…僕は」

 もちろんデビュー以降、主演映画やドラマ、バラエティ番組などマルチな活動を続ける平野紫耀のスケジュールもパンパンだ。最近は9月6日から公開される橋本環奈とダブル主演の映画『かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~』の番宣のため、テレビ番組に引っ張りだこ。8月終盤から映画公開日までの期間は、毎日何かしらの番組に出演していることになる。

 さらに、これから発売されるものも含め今月は、平野が表紙を飾る雑誌がなんと18誌もあるから驚きだ。なお、表紙でない雑誌、グループで登場している雑誌も含めると、+31誌。平野紫耀の登場をアナウンスしていない雑誌もまだあるだろうことを考えれば、本数はこれ以上になる。

 キンプリは昨年デビューしたばかりであり、知名度を高めファンを獲得する途上にある。メンバー自身、今は芸能界で居場所を確立するための「頑張り時」と捉え、仕事に精を出しているのだろうが、さすがに疲れはあるようだ。

 美容雑誌「美ST」8月号(光文社)に登場した平野は、インタビューで “本音”を吐露している。「頑張れ」と言われることが嫌いなためスルーしていると明かした平野は、スルー力がありすぎて「日常会話もしてるけどね」と天然キャラらしい一面を見せ笑う。しかしその後、「だって言われなくても頑張ってるんだもん。寝ずに頑張ってるんです……僕は」と、本音をつぶやいていた。

 嵐の活動休止をはじめ、脱退や退所を噂される中堅グループのメンバーも多い中、次期ジャニーズ事務所を背負うグループとして期待を寄せられているキンプリ。今年2月には「日刊ゲンダイDIGITAL」が、ジャニーズ事務所は働き方改革に着手しており、キンプリは「リフレッシュ休暇」を取得する予定と報じてもいたが、結局そんな余裕はなさそうだ。メンバーが心身の健康を崩さないように、スタッフはケアに努めてほしい。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング