ピカール「ポルチーニ茸のリゾット」で本格派イタリア料理を味わう。ワインのお供にも最適!

wezzy / 2020年6月23日 8時0分

写真

 2016年の日本初上陸以後、着実にファンを増やし、今年の6月に16店舗目がオープン予定というフランスの老舗冷凍食品メーカー「ピカール」。今回はそんなピカールの「ポルチーニ茸のリゾット」を実食してみます。

※当記事で紹介する商品はオンラインショップで購入したものです

ピカール「ポルチーニ茸のリゾット」とは

 「ポルチーニ茸のリゾット」は963円(税込1059円)で、イタリアの名物料理として名高いメニューを、格安&大容量で楽しめるお得な商品。日本ではイタリア料理のお店に行かないとなかなか食べられないメニューなので嬉しい限りですね!

 味付けは完璧に施されているので、調理は加熱だけでOK。方法は「電子レンジ」「鍋」「プライパン」とあります。一番簡単なのは電子レンジ調理ですが、今回は気合を入れてフライパン調理をチョイス。内容量に関しては500gと、一人で食べるには少々ボリューミーなので、家族の食卓などで活躍しそうですね。

【原材料名】米(イタリア)、ポルチーニ茸、クリーム、ミックスチーズ(ハードチーズ、グラナパダーノ、パルミジャーノレッジャーノ)、バター、玉ネギ、白ワイン、脱脂粉乳、キノコブイヨン(ポルチーニ茸、マッシュルーム、食塩)、食塩、パセリ、野菜エキス、にんにく、乾燥ポルチーニ茸、黒こしょう/増粘剤(加工でん粉)、香料、酵素(卵由来)ピカール「ポルチーニ茸のリゾット」は芳醇な味、食感、香りを満喫できる

 フライパンに大さじ6杯の水を入れ、中火で約12分加熱したら完成。あっという間に出来上がりました。

 では実食。いざ口に入れてみると…とにかく香りが良い! 玉ねぎの甘みとミックスチーズ&バターのコク…どれもぶつかることなくまとまっていて、これは本当に美味しいです。イタリア産のお米も程よくアルデンテで、「本格リゾットを食べている」という満足感を後押ししてくれますね。

 そして肝心のポルチーニ茸ですが、実は、口に入れた瞬間、一番に来たのがポルチーニ茸の芳醇な香りでした。日本ではあまり食べなれない人も多い食材ですが、例えるなら、舞茸の香りとエリンギの食感を合わせたような感じでしょうか。抜群に美味しいです。

ピカール「ポルチーニ茸のリゾット」は白ワインと合わせて優雅に…

 食べているうちに湧いてきた「お酒と合わせてみたい…」という気持ちを抑えられず、白ワインと合わせてみました。といっても用意したのは、スーパーやコンビニで手に入る安価なものです。

 これが、大正解でした。リゾットのコクとポルチーニ茸の香りを、爽やかな白ワインで流し込めば、自然と笑顔になっているはずです。この値段で、レストランの味を楽しんでいるような気持ちになれるこの商品、ぜひとも味わってみてください。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング