木村拓哉「共演NGいない」は嘘? 一度も共演ない元SMAPメンバーとの確執

wezzy / 2020年10月7日 7時30分

写真

 俳優の木村拓哉が自身の“共演NG説”について言及したことが話題になっている。

 木村は4日、パーソナリティーを務めるラジオ『Flow』(TOKYO FM)で、ゲストの鈴木京香とトーク。鈴木が出演する10月クールのドラマ『共演NG』(テレビ東京系)のタイトルにちなんで、鈴木から<木村さん、いらっしゃらないでしょう? 共演NG、いる?>という際どい質問が飛び出した。

 これに木村は<すげぇ質問が飛んできたな><僕の共演NGですか? いないと思いますけどね>と受け答え。鈴木が<私も自分はいないけど、されてる可能性はあるので>と冗談交じりで話すと、木村は<いや、いないでしょう? 鈴木京香を相手に『僕、ちょっと彼女NGなんだ』っていう人はいない>と話していた。

 そんなやりとりにネットでは「いや、木村拓哉“共演NG”はいるでしょ」「そりゃ『解散したグループの元メンバーとはNGです』とは言えないか」「共演NGじゃないなら自分の番組に元メンバーを呼んで欲しい」といった声が相次いでいる。2016年のSMAP解散以降、木村は翌年に事務所を辞めた三人のみならず、ジャニーズ事務所に残留していた中居正広とも一度も共演していないからだ。

 元チーフマネジャーの飯島三智氏とSMAPの独立計画が、木村の翻意によって頓挫したことで修復不可能になったと言われている彼らの関係。最終的に木村以外の4人が事務所に極秘談判し、解散することになったと見られる。

 香取慎吾、草なぎ剛、稲垣吾郎はジャニーズ事務所退所後に飯島氏と合流し、「新しい地図」として活動している。中居正広も今年4月からジャニーズ事務所を退所して独立しているが、独立会見の際に「元メンバー全員に退所について報告のメールを送ったが、返信がない人もいた」と明かし、後日それが木村だったと報じられた。

 また、「新しい地図」は4月、日本財団とともに「LOVE POCKET FUND(愛のポケット基金)」を設立して医療従事者などへの支援金の寄付を募っていたが、中居が同基金に1,000万円の寄付をしたとも。そのため、「新しい地図」と中居の共演が今後あるのではないかといわれているが、木村と元メンバーのかかわりについては一切聞こえてこない。

 一緒に活動してきたメンバーでも、考え方の違いから徐々に疎遠になるケースはよくある。特にメンバー唯一の既婚者である木村は、他の4人とは仕事に対する向き合い方が変わっていってもおかしくはない。かつて5人だったメンバーが、いまは4:1のような形に決裂してしまっているというのは、SMAPファンにとっては寂しいものがあるが、それぞれのライフステージに合った活動の仕方にシフトチェンジした結果なのかもしれない。

「木村拓哉と共演NG」なのは井川遥、萩原聖人、長澤まさみ?

 元SMAPだけでなく、木村拓哉との共演NG説を囁かれる俳優は他にもいる。かつてドラマで共演した井川遥は、当時人気絶頂だったためにスケジュール調整が難しく、主演の木村を差し置いて現場で優遇され、木村の機嫌を損ねたという。

 萩原聖人と木村拓哉の不仲は有名な話だった。世間にキムタクブームが巻き起こりつつあった1994年放送のドラマ『若者のすべて』(フジテレビ系)で共演した二人。だが、主演だった俳優・萩原はアイドル・木村を馬鹿にした態度を取り、彼らは犬猿の仲となった。

 このことはのちに両者が振り返っており、木村は『SMAP×SMAP』(フジテレビ系)で「撮影期間中、ライバル役の俳優さんを本当に嫌いになったことがある?」という質問を受け、率直に「萩原聖人」と答えた。一方の萩原も、当時の自分は尖っていたとして、『ダウンタウンなう』(同)で公然謝罪している。

 ただ、萩原と木村はすでに和解している模様だ。一方、新たに“共演NG説”が出たのは長澤まさみ。「週刊女性」2020年9月8日号(主婦と生活社)が、長澤は木村との共演に「気疲れしてしまう」と話していると伝えた。

 しかし木村が出演する作品は今でも数字面で一定以上の成功が確実視されており、共演して損をするようなことも特にないだろう。長澤の事務所は共演NGの噂を否定し、本人が「今後も一緒に仕事をしたいと言っている」としている。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング