女性アナ「過去写真」流出が相次ぐ。『めざまし』お天気キャスター阿部華也子、「ナンパ酒場でキス」今さらなぜ?

wezzy / 2020年11月20日 14時0分

写真

 『めざましテレビ』(フジテレビ系)のお天気キャスターを務める阿部華也子の過去について、「FLASH」2020年12月1日号(光文社)が報じている。

 阿部との話を暴露しているのは、商社マンA氏とコンサルティング会社に勤めるB氏。二人は2年前、新宿歌舞伎町のスタンディングバーで阿部が友達と来ているのを偶然見かけたという。そこは出会いを求める男女が集うナンパ酒場で、A氏は阿部が<チャラそうな男性客と “いい雰囲気” になっていた>のをよく覚えているそうだ。

 またB氏は阿部に声をかけ一緒にテキーラを飲んだといい、他の客や友達がいる中、B氏と阿部は熱いキスを交わしたと明かしている。その後、阿部は急に酔いから覚め、お店を出て行ったそうだ。なおB氏は、写真や連絡先の交換は断られたという。

 阿部華也子は2017年1月にフジテレビ社員との交際を報じられているが、この頃には破局済み。浮気でも不倫でもないうえ、恋愛ですらない「ちょっとすれ違っただけ」の男性に、あることないこと話されてもただただ迷惑だろう。なぜ、今さらほじくり返してきたのだろうか。

弘中綾香アナと鷲見玲奈アナの過去写真も流出

 この数カ月で「FLASH」は、女性アナウンサーの“過去写真”報道を連発。9月には、テレビ朝日の弘中綾香アナウンサーが男性に肩を抱かれている写真を掲載。この写真が撮影されたのは、弘中アナが慶應義塾大学に入学した2009年のサークル新歓コンパのものだという。タイトルには<彼氏じゃないのに、ここまでやるの!?>と打ってあったが、大学生の飲み会のノリでは珍しくない光景だろう。

 また10月にも、元テレビ東京のフリーアナウンサー鷲見玲奈と交際していたという男性が、同誌に詳細を暴露している。二人は2014年に出会い系サイトを通じて出会ったといい、元カレは鷲見アナの情報を赤裸々に告白。どれも鷲見アナのイメージダウンを狙っているとしか思えない内容だった。

<彼女は、『面食いなので、顔で選べる出会い系サイトが手っ取り早かった』と言っていました>
<『女性の先輩アナは厳しいけれど、テレ東は、あまりかわいいアナがいないので楽勝だ』と言っていました>
<『まずはおじさんファンを獲得しないと』と、男性の目線を意識して、視力がいいのにメガネをかけて出演するようになりました。胸にパッドを入れるようになったのも、このころですね>



 この暴露について鷲見アナの所属事務所は、男性と交際していたことは認めながらも<何年もたった今になって、なぜ急にそんなことを言いだしたのか、まったく理解できません>と困惑した様子を見せていた。

 何年も前の飲み会写真やマッチングアプリの利用経験、「居酒屋でキスしたことがある」という証言などがスキャンダルのように扱われるのは、女性アナウンサーという職業が過度に清潔視されてきたためかもしれない。

 どの記事も「清純女子アナの素顔暴露」と言いたげだが、しかしネット上では彼女たちのイメージダウンより、「過去をバラされてかわいそう」と同情する声の方が圧倒的に多い。一昔前までは、女性アナウンサーに過度な清純さを求める人も多かったようだが、今もなおそんな“虚像”を信じる視聴者は少数派だろう。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング