ご飯にかけてもおいしい! れんこんの甘酢きんぴら

Woman.excite / 2015年8月29日 4時15分

写真

「おべんとうばこのうた」で、子どもたちにもなじみのあるれんこん。でも、実際に食べるとなると、なかなかはしが進まない子も多いのではないでしょうか? わが家の子どもたちもそうです。


炒めればサクサク、煮ればホクホク。大人にとってはどちらもおいしいと感じる触感のれんこんですが、味が染み込にくいせいか、子どもたちにはあまり人気がありません。

そこで考えたのが今回のレシピ。れんこんはやや触感がわかる程度に細かく刻み、甘酢っぱくして炒めたら、子どもたちにも大好評。ご飯にかけてモリモリ食べるようになりました。

ご飯にかけてもおいしい! れんこんの甘酢きんぴらのレシピ
(対象年齢:1歳半~)

<材料>
・れんこん 200~250g
☆しょう油 大さじ1
☆酢 大さじ1
☆みりん 大さじ2
・はちみつ 大さじ1
・かつお節 2つかみ


<作り方>
れんこんは薄く輪切りにし、幅1cm程度の短冊切りにする。(形が崩れてもよい)
熱したフライパンにごま油(分量外)を敷き、刻んだれんこんを入れ、半透明になるくらいまでよく炒める。
☆の調味料を混ぜ合わせて、2のフライパンに入れ、中火で約2分煮詰める。

強火にして水分をとばし、はちみつを回しかけて、ひと混ぜしたら火を止め、かつお節を全体に振りかけて出来上がり。

 


さらにおいしく作るためのワンポイントアドバイス
最初にごま油で炒める際に、さいばしで全体をよく混ぜながらじっくり火を通すことで、れんこん本来の旨味が出ます。

強火にして水分をとばす時は、焦げ付かないように注意し、完全に水気がなくなる少し手前で火を止めてください。


(ライター:KMmama)
(KMmama)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング