缶詰アレンジの王道レシピ! サンマの缶詰とニラの卵とじ丼

Woman.excite / 2017年4月28日 12時0分

写真

忙しいママの救世主といえば、そう、缶詰! ここ数年の缶つまブームのおかげで種類も豊富になり、コンビニでも手軽に買えるのが嬉しいですね。

缶詰を使ったアレンジレシピも色々とありますが、わが家の王道はなんといっても今回おすすめするどんぶり! サンマ缶のサンマとシャキシャキのニラを、卵でとじるだけ。

あっという間にできるのに、サンマ缶の汁も入れた調味料のおかげで、即席とは思えないコクと味わい。子供たちも大好物なのでお弁当にも、また遅く帰ってきたお父さんの夜食にも好評です。

手早くおいしいのがいちばん! 手抜きだなんて罪悪感を感じる必要はありません!


■サンマの缶詰とニラの卵とじ丼

調理時間 10分 1人分 657Kcal


レシピ制作:フードコーディネーター 増田知子



<材料 2人分>
サンマ(蒲焼き缶) 100g
ニラ 1束
卵 3個
ご飯 丼2杯分
<調味料>
 酒 大さじ3
 みりん 大さじ1
 砂糖 小さじ1
 しょうゆ 大さじ1
サラダ油 大さじ1/2



<作り方>
1、サンマ缶のサンマは食べやすい大きさにほぐしておく。ニラは長さ3cmに切る。



2、フライパンにサラダ油を中火で熱し、ニラを炒める。しんなりしたらサンマ缶を汁ごとと、<調味料>の材料を加える。



3、煮たったら、溶きほぐした卵をまわし入れ、フライパンに蓋をして半熟状になったらご飯をよそった器に盛る。




サンマ缶のほか、イワシの蒲焼き缶などでもおいしく作ることができます。

(フジノアサコ)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング