ひとりぼっちの幼稚園…。姉の風邪で、弟に与えられた小さな試練【子育ては毎日がたからもの☆ 第26話】

Woman.excite / 2018年8月3日 12時0分

写真

子育ては毎日がたからもの

うちの子どもたちは、おなじ幼稚園の年長と年少です。

去年はひとりで幼稚園にいっていたお姉ちゃんに憧れていた息子は、はれてこの春から入園してとても上機嫌です。

幼稚園の自由遊びでも、一緒に遊んでいることが多いらしいふたり。家でもずっと一緒なので、一心同体のような気分なのでしょう。

そんなある日、娘が熱を出し幼稚園を休むことになりました。

あんなに大好きな幼稚園でしたが、 幼稚園はふたりで一緒にいくものと思っているのか、自分も休みたいと言い出した息子。



いつも一緒だった娘と離れることに抵抗があるのでしょう。
準備をしながらもずっとごねていましたが、根負けしたのかしぶしぶながら行くことにしました。

子育ては毎日がたからもの


いつもは、バス停で子どもたちを幼稚園に送り出したあと、ほかのママたちと幼稚園の話やいろいろな情報交換(結局は井戸端会議)をしているのですが、この日はひとり早足で家路を急ぎました。



帰ると、さっきまで寝ていた娘が、不安そうな顔で起きてきました。急いで帰ってよかった…!

幼稚園のお迎えの時間になり、ドキドキしながらバスを待ちます(このころには熱の下がった娘も一緒に)。

子育ては毎日がたからもの


はじめての ひとりぼっちの幼稚園
小さな試練を乗り越えて、また少し大きくなりました。
(ぺぷり)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング