お弁当と給食を自由に選べる幼稚園。「全部弁当にするべき」と夫に言われ…!?【みつ&みの すくすく兄弟劇場 第2話】

Woman.excite / 2018年8月2日 13時0分

写真

次男の幼稚園では、給食とお弁当の頻度が自由に設定できます。
4月に入園したばかりのころ、さてどうしようかと迷っていると…






と、 思わずブチ切れ!

しかし、入園直前に引っ越してきたこともあり、最初の月は給食の事前申し込みができませんでした。

仕方なく、毎日お弁当を持たせることに。すると…



入園してしばらくたってからの親睦会にて
衝撃の事実が判明したのです…。




軽くショックを受けました。
強制ではないはずなのですが、どういうわけか、みんなお弁当。

全員がお弁当の教室で、わが子だけ給食というのは
本人がどう思うだろうか…

別に給食が悪いという印象なんて1mmもないけど
「みんなと同じ」ということにうれしさを感じるお年頃…かも…?

迷ったあげく、
1学期はお弁当だけにすることにしました。



それでもとにかく少しでも朝の仕事を楽をしたいので
ミートボール、ナゲット、ミニトマトなど
極力調理を必要としないものを常備。

あとは手づくりのおかず1品、おにぎり、フルーツというルールをつくり
忙しい朝を乗り越えました。

でもやっぱり…




新しい幼稚園にも慣れてきたし
少しでも楽したいし…
いろいろな味を知ってほしい。
きっと栄養バランスも考えられているメニューだと思うので、そこにも期待。

そしてさらにいうと、
次男の幼稚園3年間のうちに、一度でいいから
夫にもお弁当を作ってもらいたいと思っています。





■マンガで読む「みんなのお弁当事情」>>
 
 
(ゆむい)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング