ガサツな妻が貼った“トイトレ用シール”が怖すぎる問題【劔樹人の「育児は、遠い日の花火ではない」 第10話】

Woman.excite / 2019年6月19日 18時0分

写真

ガサツな妻が貼った“トイトレ用シール”が禍々しい問題【劔樹人の「育児は、遠い日の花火ではない」 第10話】

ウーマンエキサイトの読者の皆さま、ごきげんいかがですか。

男の墓場プロダクションの劔樹人と申します。

普段はマンガを描いたり、バンドをやったり、ハロー!プロジェクトの応援をしたりしながら、家のことや育児を主に担当する主夫として生活しています。

今回は、これからいよいよトイレトレーニングに入る2歳の娘の話です。

■娘2歳、そろそろトイトレの時期に


娘も2歳となり、親としてはそろそろトイレトレーニングを意識するようになってきた。

しかし今は、うんちをすると教えてくれる時がたまにあるくらい。事前にトイレに行けるようになるにはまだかかりそうだ。


とはいえ、トイレがどういうところなのか、少しずつ教えていかなければならない。


■トイトレの切り札!? トイレに貼るシール

ある日、幼児用学習教材で、トイレに貼る顔のシールが届いた。

ほら、これを貼ってあげればトイレが楽しくなるんじゃない? いいねえ貼ってあげよう


教材のDVDに登場するトイレのキャラクターである。

これで、娘にとってトイレが少しは親しみやすい場所になるだろう。

DVDにならい、 その子に会いに行く時は、おしっこがしたくなった時と、いずれ理解してくれるようになるだろう。


そんなことを思いながら、私がトイレに行こうとすると。

妻がシールを貼ったトイレを見に行くと
ギョッ


これまであまり気にしたことはなかったが、そういえばうちのトイレは、ふたの裏に びっしり注意書きが書かれていた。

妻は画期的にガサツな人間なので、そういうことを一切気にせず、文字の上から容赦なく顔のシールを貼り付けていたのである。

ふたの裏の説明書きの上にガサツに貼ってある顔シール。禍々しい


なんだか耳なし芳一のような禍々しさ!!

こんなトイレは嫌だ!



■トイレに入った娘の反応は?

娘をトイレに連れていくと
トイレくんバイバイ
娘はそっとドアを閉めた



先日、子ども用の便座も用意した。

トイレトレーニングはこれから本格化してゆく。

しかし、耳なしトイレくんはそのまま、トイレのふたの裏でほほ笑んでいる。
 
 
(劔樹人)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング