順調だった「トイトレ」に暗雲が… 便座が怖くなってしまった娘【チッチママ&塩対応旦那さんの胸キュン子育て 第36話】

Woman.excite / 2019年7月3日 12時0分

写真

皆様こんにちは、チッチママです。

長女はもうすぐ3歳になり、日中はパンツで過ごしています。(といっても幼稚園で先生が手厚いフォローをしてくれているお陰ですが…えへへ)


家に帰ってきてからも寝るまではパンツで失敗なしで過ごせるようになりました。

ところが最近、思わぬアクシデントが勃発したせいで、便座に座るのが怖い!! と言うようになってしまったのです。



「ピッ」という音と共に緊張感が漂うトイレ内…笑
そして次の瞬間…





私もなぜか手で止めに行くという焦りっぷり。

この事件があってから、長女を便座に座らせようとするたびに「シーが怖い…」と言うように。ここへ来てトイトレに暗雲が立ち込めております…。

それでも幼稚園では先生やお友だちと電車ごっこをしながら楽しくトイレできているようです。

先生は「大丈夫、幼稚園でうまくいってるから、オムツとれたらラッキーくらいの気持ちでいて下さい♪」と言ってくださり、私も少し気が楽になりました。

家でもウンチの時は流石にオムツに出したくないようで、ササッと便座に座って、ササッと出して、ササッと便座から降りてきます笑

ウォシュレットのトラウマ、克服できると良いな…。

(チッチママ)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング