孫に甘い実母にため息…。アイスにジュース、どこまで許す?【そんたんママときーちゃんの「はじめてづくし」 第13話】

Woman.excite / 2019年9月28日 10時0分

写真

孫に甘い祖母

ウーマンエキサイトの読者のみなさんこんにちは、そんたんママです。

先日は敬老の日でしたね。

わが家は父が亡くなっていて、母は神奈川の実家で1人暮らしをしています。

電車やバスを使って1時間ほどの場所にある実家には、ひと月に1度ほど孫の顔を見せに会いに行くのですが…。

■孫にあま~いおばあちゃん

息子のきーちゃんは、おばあちゃんの家がだーいすき!

部屋は広くておもちゃはいっぱいあるし、おばあちゃんは優しいし。

中でも一番の楽しみは…



冷凍庫いっぱいのアイスの山!

孫用にと母が用意しているのですが、きーちゃんが1日に何度もアイスを食べたがるので、

「もう! こんなにたくさん買っておかなくていいよ! 手が届くところにあったら食べたくなっちゃうじゃん!」


と私はもちろん怒ります。

ですが母は、

「この引き出しをアイスでいっぱいにするのが楽しみなのよ~」

と、 言っているそばから、特売で買った箱アイスをガサガサ出して補充…。

まさに、のれんに腕押し状態です。

アイスを補充する母


母の“ためぐせ”は冷凍庫だけにとどまりません。

冷蔵庫のドアポケットには 炭酸ドリンクがギッシリと!

こちらは旦那がひそかかに楽しみにしていて、「炭酸ドリンク…飲んでいいかな?」と私に聞いてから、おいしそうに一気飲みするのでした。

冷蔵庫にも同じ飲み物がぎっしり


そんなこんなで息子のきーちゃんも旦那も、おばあちゃんにメロメロなのです。

健康管理をしている私の気も知らないで。現金なやつらめ…!

息子も夫もおばあちゃん大好き




■甘い歴史はくり返す?
歴史は繰り返す?!


あるとき母と会話していて、

「うちの実家って、いつも炭酸ドリンクがあるよねー」と言うと、

「佐賀のおばあちゃんの家でしょ~。ほーんと、炭酸ドリンクが大好きなんだから」と返ってきました。

ん? 佐賀のおばあちゃん?

…すっかり忘れていましたが、そういえば私の祖母の家にもいつも同じ炭酸ドリンクがストックしてあって、遊びに行くと必ず飲ませてくれました。

飛行機の距離なので私はここ数年訪ねていませんが、母は頻繁に帰っていて、いまだにその炭酸ドリンクをふるまわれるのだそうです。

「たくさん買い置きしてるのよ。自分は飲まないくせにね」

お母さんがそれを言う!? と怒り半分に笑ってしまいましたが、同時に「ああそうか」と妙に納得。

祖母は、昔孫たちが好きだと言ったものを、いつも用意して待ってくれている。更新されることなく、今も同じものをずっと。

そしてそんな祖母と似たような母の姿に、「母も“おばあちゃん”になったんだなぁ」と、しみじみしたのでした。

■冷蔵庫いっぱいのアイスは、孫とおばあちゃん両方の楽しみ

それまでは「こんなに甘いものばっかり食べて。ご飯が入らなくなるよ! お母さんも甘やかさないで!」といつもプリプリしていた私ですが、諦めがつきました。

おばあちゃんの家は特別だ。

冷蔵庫いっぱいにアイスが入ってたらそりゃ~ワクワクするし、母もそれを生きがいにしている様子。

毎日アイスだけ食べているわけじゃないし、たまにここに来たときくらい、甘やかしてもいいか。

私も孫を甘やかす未来予想図


そういう私も、アイスやらジュースを孫に大量に与えて、きーちゃんのお嫁さんに文句を言われる未来が、容易に想像できるのでした。
 
 
(やまだ そのこ)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング