根気強く読み聞かるうちに効果が…家庭学習に絵本はオススメ!【子育てはフリースタイル Vol.7】

Woman.excite / 2019年11月28日 6時0分

写真

「これ読みたい!」と言う娘!

こんにちは、マメ美です!
今回は『子供たちの家庭学習』をテーマに書いていきたいと思います!

■我が家の家庭学習は絵本!!



我が家の学習スタイルは絵本です!!

想像力を掻きたてられる物語だけでなく、珍しい動物や物の名前、ひらがなや数字など、絵本から学べることってとても多いんですよね。私自身小さい頃から絵本が大好きだったこともあり、娘にも赤ちゃんの頃から絵本を読み聞かせていました。

もちろん最初の頃は

絵本を舐めだす娘!


こんな感じでお話なんてそっちのけでした(^^;)
しかし…

なりきる母の読み聞かせ!


ひらがな図鑑の本などもあります


物語だけでなく、図鑑やひらがなの絵本や飛び出す絵本など、根気強く色々な絵本を読み聞かせていくうちに絵本がとても好きになりました。




■突然の効果!?

根気強く続けていた絵本の読み聞かせは、2歳の終わり頃から効果が出てきました。

自分の名前の文字を発見!


お面の置物を見て絵本とリンク


自作物語を読み始めた…



自分の名前のひらがなや絵本に出てきたものに反応したり、難しそうなビジネス書などを手に自作の物語を読んだり…


天才なの!? つい親バカに



わかっております…!
子供の吸収力は本当に凄い事はわかってはいるのですが、親バカ全開になっちゃいますね(笑)





■図書館を利用しよう!

子供の吸収力を目の当たりにしてからは、「そうか…絵本から生活習慣やコミュニケーション能力も学べるのかも」と思い、『ごめんなさい』『ありがとう』『トイレに行く』『譲り合う』など、今後役に立つであろう様々なテーマの絵本も積極的に取り入れています。

しかしそこは3歳児…。
好きな絵本と興味のない絵本の差が激しい!!
買っても全然読まない興味ない!!
なんてこともちょくちょくありました(^^;)

なので最近では図書館を利用しています!

きっかけは友達が図書館で借りていた本を返却する時について行ったことでした。

久しぶりに行った図書館で、独身時代はあまり気にかけていなかった子どものコーナーが目に入りました。

そこには季節の絵本の特集コーナーや、赤ちゃんにもおすすめの絵本がたくさんあり、小さい子どもたちがそれぞれに絵本を楽しむ姿がありました。

そこでさっそく娘を連れて図書館へ!!

好きな絵本を選ばせたり、娘の好きそうなものを私がチョイスしたり…

図書館は楽しい!


娘も色々な絵本があり嬉しそうですし、なおかつ自分で何冊か選べることが楽しそうです。

私も自分が小さい頃に読んでいた懐かしい絵本に出会えたりと、親子で図書館で本を借りることが楽しみな時間になりました!

皆さんも、ぜひ子供のお気に入りの一冊を探してみてはいかがでしょうか?
(マメ美)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング