思い立った時にスグできる! 「リンゴとベリーのガトーインビジブル」

Woman.excite / 2019年12月11日 8時0分

写真

リンゴを使ったスイーツというと、やっぱり王道はアップルパイでしょうか。でも、パイを作るとなるとちょっとハードルが高い感じがしますよね。今回は思い立った時にスグできる、材料が少なくて簡単なスイーツをご紹介したいと思います。

ところで、ガトーインビジブルって何かご存知ですか?フランス発のスイーツで、「たっぷりの果物(または野菜)のスライス」+「ほんのちょっぴりの生地」からできている、ミルフィーユのような感じのケーキです。断面がキレイなのも特徴ですね。

簡単なので、ぜひお試しくださいね!

■リンゴとベリーのガトーインビジブル

調理時間 20分+焼く時間


レシピ制作:河田 麻子



<材料 (20cm×7cm×高さ6cmパウンド型1台分)>
<生地>
 卵 2個
 グラニュー糖 60g
 薄力粉 80g
 牛乳 70ml
 無塩バター 50g
 バニラオイル 少々
リンゴ 2個
ミックスベリー(冷凍) 80g
粉糖 適量

<下準備>
・薄力粉は振るっておく。無塩バターは湯煎で溶かしておく。リンゴは皮をむき、芯を取り除いて薄くスライスして塩水につけておく。



・パウンド型に型紙を敷き込んでおく。オーブンは170℃に予熱しておく。

<作り方>
1、<生地>を作る。ボウルに卵を溶きほぐし、グラニュー糖を加えて混ぜ、薄力粉も加えて混ぜ合わせる。



2、牛乳を加えて混ぜ、溶かし無塩バターとバニラオイルも加えて混ぜ合わせる。



3、リンゴを加えてやさしくなじませ、1/3量を1枚ずつ丁寧に型に敷き込み、ミックスベリーの1/2量を散らす。



4、さらに1/3量のリンゴを丁寧に敷き込み、残りのミックスベリーを散らす。



5、残りのリンゴを敷き込み、残った生地も流し入れたら台に打ちつけて空気を抜き、表面を平らにならす。



6、170℃に予熱しておいたオーブンで50~60分焼き、焼き上がったらそのまま冷まし、冷めたら型から外して粉糖を振って仕上げる。



コツ・ポイント 
ここではガスオーブンを使用しています。オーブンにより、温度や焼き時間には違いがあるので、ふだんからお家のオーブンの癖を知っておくことをおすすめします。


リンゴ以外にも、洋ナシやバナナを入れてみたり、生地にココアを混ぜてみたりしてもいいですね!

(株式会社マミーゴー)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング