息子の夜泣きが一段落。夜の自由時間を手にした母が夜道で遭遇した見覚えのある顔【子育て楽じゃありません 第69話】

Woman.excite / 2020年5月29日 13時0分

写真

こんにちは! おにぎり2525です~

今回は、息子が3歳くらいのときのお話です。

■夜の自由時間に遭遇した見覚えのある顔…


息子を無事寝かしつけてからは、家から3分くらいのところにあるコンビニによくでかけていました。(もしかしたら太っていた原因はこれ・・・? 笑)

小さいときは夜泣きがひどかった息子。しかし、成長とともに夜泣きがおさまってからは、わたし自身も夜自由に動けるようになり、すごく幸せを感じていました。

めちゃくちゃ近くのコンビニまでの散歩も本当に楽しい。

しかし、そのとある夜のこと…


すごく暗い顔で、足取りも重い。

あの顔、見覚えがあります…。

そう…


■思い出す3年前の記憶



とにかく泣いて寝てくれなかった息子。

さっき夜道で出会ったお母さんの姿を見て、「ああああ〜!その気持ち、わかりすぎる」と過去の自分を思い出したのでした。

夜泣きがすごくてもう家じゃどうにもできなくなったんですよね!?

外で歩いたら、少しは寝てくれるかもって。

外の空気を吸って、少し自分を落ち着けたかったんですよね…。


わたしの応援なんて、微塵も役に立たないのはわかっているのですが…

色々と想像して、気持ちが高ぶってしまいました。

夜道に気を付けて、なるべく無理しないでくださいね。

早く夜泣きがおさまって、みんなの赤ちゃんがスヤスヤ眠れますように!
(おにぎり2525)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング