休校明けに劇的変化。便利かつ快適にアップデートされた小学校生活【ひなひよ育て ~愛しの二重あご~ 第54話】

Woman.excite / 2020年7月17日 9時0分

写真

長かった臨時休校や休園が明けて、1ヶ月以上が経ちました。

まだまだ以前と全く同じ生活が戻ってきたわけではなく、子ども達が安全に通えるようにと色々な部分がイレギュラーな対応になっています。

■休校・休園明けに変わってよかったこと


その中でも、小学校の制度で圧倒的に以前より快適になったことがあります。

それは…



スマホ一つでささっと一分で終わる連絡。

休校が明けてから1~2回欠席したのですが、あまりにもサクッと連絡が完了したので、これまでとのギャップに戸惑ってしまうほどでした。

そしてその快適さに感動すると同時に、こうも思いました。

■あらためて思った「だったら始めから…!」


この方法の学校多いと思うんですけど、本当に不便じゃないですか!?

通学班の子にも手間をかけてしまうし、その子に連絡帳を渡しに行く間は体調の悪い子どもを家に置いていかないといけない。

当日急に欠席になった場合は更にバタバタするし、ずっと効率の悪さを感じていました。

でも状況が変わったらパパッと制度も変わったので、「も……ももももももも元からこうしといてくれよぉ~~~~!!」と心の中で叫びました。

……いや、なんにせよありがたい変更です。

感謝しています。



学校でも社会でも一時的に変わったことはたくさんあると思いますが、今後も “変えて良かった部分”は戻さずにそのまま続いてほしいなぁと思っています。
(imo-nak)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング