幼稚園で“しっかりしてる子”のその後…息子の本性と先生の言葉【モチコの親バカ&ツッコミ育児 第141話】

Woman.excite / 2020年8月3日 12時0分

写真

幼稚園で“しっかりしてる子”のその後…息子の本性と先生の言葉

二太郎が6月に入園し、これを書いている今でやっと1ヶ月。

二太郎は登園しぶりもなく、初めから楽しんで幼稚園に行っていました。

入園して1週間くらい経ってから、先生に声をかけられました。

■幼稚園では別人?



家では準備も片付けもせず、気分が乗ることしか自分でやらない二太郎。
やることいったら、おもに自転車のベルトのカッチンと、卵を割って混ぜるお手伝いぐらい。

幼稚園では何もかも自分でしているなんて…!

一時保育に通ってたから準備や片付けは慣れていたというのもあるんでしょうが、 「しっかりしてる」という先生の印象に驚きでした。

ただ幼稚園に行き出してから、家ではまるで逆。
癇癪泣きも多いし、甘え方もベタベタべったり。

幼稚園でがんばってるんやろなぁと思いつつ、入園からが1ヶ月経とうとした先日のこと…



■幼稚園で「ありのまま」が出せるように…

入園後1ヶ月で息子がどう変わったか


先生…懐が深い!

いやでもほんと「え、別人?」てくらい幼稚園でいい子ちゃんやったみたいなので、 素が出せるようになってきたのは私としても安心。

幼稚園、家と同じくらいリラックスして、友だちともぶつかって考えて学んで、素の自分で楽しく過ごせますように!

(モチコ)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング