頼りになる義父を連れ再び病院へ、ついに今後の治療計画が決まる!【鼻腔ガンになった話 Vol.7】

Woman.excite / 2020年10月28日 14時0分

写真


■前回のあらすじ
これからお世話になる主治医の先生と初対面。内視鏡で診察すると、本当に自分の鼻の中にガン化したポリープが…



■頼りになる義父!













専門的な話が理解できる義父が一緒に話を聞いてくれて、とても頼もしかったです。

しかし、恐怖のノミとトンカチ再び…!やっぱり怖いし痛い!


■ついに今後の治療計画が決まる










アラフォーでもまだ癌になるには早い年齢らしく、その分癌の進行も早いとのこと…。

いよいよ放射線と抗がん剤治療が始まります…。


■放射線科でマスクを作る!?












放射線科での診察と放射線治療を受けるための型取り作業は、特に痛いこともされず平和に終了しました!

次回に続きます。

※この記事に記載された症状や治療法は、あくまでも筆者の体験談であり、症状を説明したり治療を保証したりするものではありません。気になる症状がある場合は医師にご相談ください。


(やよいかめ)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング