1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. ライフ
  4. グルメ

サクッと食感【タルト】レシピ20選〜ミニサイズやフルーツたっぷり、和風、濃厚なタルトも!

Woman.excite / 2023年11月19日 6時0分

写真

手作りタルトレシピ【20選】をご紹介します。芳醇なバターの香りにサクッとした食感が魅力のタルト。フルーツやクリームたっぷりで、ちょっぴり贅沢したいときや贈り物にぴったりです。王道のフルーツタルトのほか、プレゼントに最適なミニタルトや甘くないセイボリータルトもピックアップしました。


タルト生地作りは難しそうに思えますが、「薄力粉・卵黄・砂糖・バター」の4つの材料で意外と簡単に作れるんです。穴あきのタルトリングなどを使えば、割れたり、崩れたりする心配もなく、キレイに仕上がりますよ。初心者の方や時短で作りたいときは市販のタルトカップを活用するのがおすすめです。

■<ミニ>タルトのレシピ6選
ミニサイズのタルトはコロンとかわいく、配りやすいので手土産やギフトにも最適です。

・エッグタルト



サクサクのパイ生地に、とろ~り濃厚なカスタードの組み合わせがやみつきになります。冷凍パイシートとマフィン型を使えば、簡単にお店のような仕上がりに。焼き立てはもちろん、冷やして食べても美味です。



・ナッツのカラメルタルト



クルミ・アーモンド・ヘーゼルナッツ・カシューナッツ・ピーカンナッツの5種類がたっぷり! ほろ苦いキャラメルをからめ、ナッツ好きにはたまらない味わいです。ザクザク&カリカリ食感が楽しく、食べ始めたら止まりませんよ。



・イチゴとアイスのタルト



余った餃子の皮を有効活用。餃子の皮にバターを塗り、繰り返して3層にすることでタルト生地のようなサクサク感を再現します。お好みでアイスやフルーツなどをトッピングしましょう。



・簡単ミニチーズタルト



甘さ控えめでさっぱり美味しい、レアチーズ風タルトです。クリームチーズ+ヨーグルトを使い、ワンボウルで混ぜて冷やすだけ。タルトは市販品を活用します。アラザンなどをかけてデコレーションするとおしゃれです。



・簡単プリンタルト



市販のプリン活用で超簡単! プリンを泡立て器で混ぜるとフワッとした食感になり、ハマる人続出です。難しい工程は一切ナシなので、パーティー用に大量生産したいときにもおすすめ。



・マシュマロヨーグルトタルト



水切りしたヨーグルトとマシュマロを混ぜて、冷やし固めるだけでOK。固まりすぎず、ふんわりとした食感です。レンジ・オーブン不要と楽チンで、これならお子様と一緒に作れそうですね。



■<フルーツ>タルトのレシピ6選
タルトとフルーツは相性抜群! 季節に合わせて旬のフルーツで作ってみましょう。

・季節のフルーツタルト



色とりどりのフルーツをたっぷりのせる、宝石箱のように美しいタルト。大きいサイズのフルーツから順番にのせ、色のバランスを見ながらランダムに盛るのがコツです。メリハリが出て華やかな印象になりますよ。



・ブルーベリーレアチーズタルト



ブルーベリーをたっぷり使い、お店のような豪華な一品に。さっぱりとしたレアチーズとブルーベリーの絶妙なハーモニーを堪能できます。タルトは市販品を使い、中のフィリングは混ぜて冷やすだけなのに本格的な仕上がりです。



・イチゴのプチタルト



濃厚なカスタード×甘酸っぱいイチゴの王道コンビ。簡単なのにプロのような本格的な仕上がりです。イチゴはナパージュ(製菓用ジャム)を塗って、宝石のようにきらめくビジュアルに。女子会ウケ抜群です。



・バナナのタルト



バナナはソテー&キャラメリゼするのがポイント。表面は香ばしく、中はトロッと柔らかでカスタードフィリングが全体をまとめてくれます。バナナを大量消費したいときにもおすすめです。



・たっぷりリンゴのタルト



甘酸っぱいリンゴのソテーをたっぷり詰め、クラムをトッピングしてアップルクランブル風に。サクほろ食感がいいアクセントになり、やみつき必至です。お好みで粉砂糖を振ったり、アイスクリームを添えたりしてもGOOD。



・レモンのメレンゲタルト



甘酸っぱいレモンカードとふんわり甘いメレンゲが絶妙にマッチ! ガスバーナーやトースターで軽く焼き目をつけると最高です。メレンゲは丸口金を使って均一に絞ると、見た目も華やかですよ。



■<濃厚>な味わいのタルトのレシピ4選
チョコレートやチーズなど濃厚なタルトはあっさりとした紅茶とよく合います。

・ベイクドチーズケーキのタルト



サクサクのタルト生地にしっとり濃厚なチーズケーキを合わせます。シンプルながらも、本格的な味わいです。クリームチーズのコクを存分に楽しめて、特別感があります。焼き上がった後、しっかり冷やすことで美味しさがUPしますよ。



・焼きチョコレートタルト



チョコ好き必見! フィリングはスイートチョコとビターチョコの2種を合わせ、甘さと苦さが絶妙なバランスです。ずっしりと濃厚な味わいで、しっかりとチョコを堪能できますよ。お好みで粉糖をかけてどうぞ。



・カボチャのチーズケーキ



甘いカボチャとクリームチーズのコクが濃厚などっしりタルトです。カボチャは丁寧に裏ごしすることで、中はしっとりとなめらかにな仕上がりに。鮮やかなオレンジ色が映え、栄養満点なので罪悪感なく食べられますね。



・なめらかスイートポテトのタルト



さっくりとした生地となめらかなスイートポテトが一体化した、贅沢な味わいです。口当たりを良くするために、サツマイモを加熱したら裏ごし、またはフードプロセッサーにかけるのがポイント。星口金で絞ると、見た目もかわいいです。



■<和風>タルトのレシピ2選
洋菓子×和食材はほっこり感があり、コーヒーだけでなく煎茶や緑茶にも合いますよ。

・マロンタルト



なめらなマロンクリームをたっぷり入れ、栗の甘露煮をトッピング。タルト底面にはカシスジャムを塗ります。栗の甘みとカシスの酸味が絶妙です。ほっくり甘い和風タルトを楽しめます。



・黒豆のタルト



黒豆と栗の甘露煮をぎっしり詰めるので、食べ応え抜群! アーモンドクリームを合わせることで和洋折衷な味わいの、風味豊かな一品に。作り方を覚えておけば、お正月に余った黒豆でアレンジ可能です。



■<食事系>タルトのレシピ2選
甘くないタルトを欧米では「セイボリータルト」と言い、パンと同じくらいポピュラーな存在です。副菜として、朝食やランチにいかがですか?

・イタリアンな型なしタルト



ベーコンやトマトを使う、おしゃれなイタリアン風タルトです。型は使わず、フチを作ってピザ生地のようにしていきます。隠し味はみそ。サクサクの生地が美味しく、おもてなしにもぴったりです。



・筍とフェタチーズのタルト



水煮タケノコ×フェタチーズの意外な組み合わせが絶品! 生地は卵・乳製品不使用で、薄力粉とオリーブ油で手軽に作れます。シャキシャキとした食感がくせになりますよ。前菜やおつまみにも良さそうです。



出来立てのサクッとした食感を楽しめるのは手作りならでは。好みのトッピングやアレンジを効かせて、好きを詰め込んだ自分好みのタルトを作ってみてくださいね。
(川原あやか)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事にリアクションする

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事にリアクションする

デイリー: 参加する
ウィークリー: 参加する
マンスリー: 参加する
10秒滞在

記事にリアクションする

次の記事を探す

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください