【動画あり】映画化決定!「テラスハウス」の本当のラストが明らかに!

Woman Insight / 2014年12月10日 6時0分

海の見えるシェアハウスに暮らす男女6人の日々を記録したリアリティショー『テラスハウス』。2012年10月にテレビ放送をスタートして以来、総勢22名の男女が2年間の台本のない日々を駆け抜けました。

23時台では圧倒的な最高視聴率を記録、また番組YouTube公式チャンネルのトータル再生回数は2億回(2014年12月8日現在)を超えるなど驚異的な人気を博しましたが、2014年9月、多くのファンに惜しまれつつ終了。

しかし今回、ついにテレビを飛び出し『テラスハウス クロージング・ドア』と題し、映画化が決定しました!

番組のラストシーンは、2年間テラスハウスに住み続けた菅谷哲也(てっちゃん)が、家の扉を開け、出ていこうとするところで終わります。

しかしあの日、あの扉の向こうには、本当の〈ラスト〉へと続く新たな日々が待っていました。てっちゃんと新たな住人たち、そして卒業したメンバーたちによる「ラストデイズ」が始まります。

今回、映画化決定に合わせて解禁された特報・予告編は、テラスハウスのドアを開け「えっ」とリアクションするてっちゃんから始まります。彼の「オレ出るんですよ」という言葉に、「でも、テラスハウスは終わらないみたいで」と意味深な発言をする女の子。

「テラスハウスに住んでんの今」という話を聞き「マジ~」と驚く今井華さんや筧美和子さん。キッチンで料理を作るてっちゃんの隣には、新たな住人が……!

「モテキ来た」「嘘でしょ」「劇場版、6人って誰が居るの?」宮城大樹さんや湯川正人さんなど、映画版にはテラスハウスALL STARSが登場。今井洋介さんは「新入りふたりがかわいくて」と発言し、早くも波乱の予感?! そして島袋聖南さんの「私、テラスハウスに行きたいんだ」という衝撃的なコメントも飛びだします。

“てっちゃんのテラスハウス〝最後の恋”をはじめ、新たな住人たちとのテラスハウスはどんな展開を見せていくのか。さらに、映画のオリジナル・サウンドトラックCDが、ユニバーサルミュージックより2月11日に発売予定となっています。

テレビ放送後も番組の世界観に憧れを抱く視聴者から支持を集め続ける『テラスハウス』。彼らが駆け抜けた2年間の本当のラストは、2月14日(土)バレンタインデーに明らかになります!(鈴木 梢)

『テラスハウス クロージング・ドア』特報動画

この動画が見られない方はコチラ

『テラスハウス クロージング・ドア』予告動画

この動画が見られない方はコチラ

『テラスハウス クロージング・ドア』
出演者:菅谷哲也 島袋聖南ほか
テーマソング:Taylor Swift「We Are Never Ever Getting Back Together」(ユニバーサルインターナショナル)
監督:前田真人 製作:フジテレビジョン イースト・エンタテインメント 配給:東宝
©2015 フジテレビジョン イースト・エンタテインメント
公式サイト:www.terrace-house.jp
公式Twitter:https://twitter.com/TH6TV/
公式Facebook:https://ja-jp.facebook.com/th6tv

【あわせて読みたい】

※『テラスハウス』で世界が変わった!まいまいが語る「人生で一番つらかった」23歳の話

※テラロス(テラスハウス ロス症候群)必見!菅谷哲也の裸の素顔が見られる!

※『テラスハウス』あの3人が語る「こんな夏のゆる女子はモテない!」

※激白!テラスハウス卒業からCanCamモデルになった“まいまい”の本音

Woman Insight

トピックスRSS

ランキング