シンプルコーデが激変!今すぐ買いたい冬旬小物、厳選6つ

Woman Insight / 2014年12月13日 15時30分

コーディネートにダークトーンの色が増える冬、通勤スタイルが「なんか地味」になってしまっていませんか?

そんなときに頼りたいのが小物のパワー。「たかが小物でしょ?」とあなどってはいけません、ここにこだわるだけで、おしゃれ度がグッと出て「こだわってる」感が格段にアップ! 特に、シンプルベーシックな服が好きな方は小物にこだわることで「シンプルどころかむしろ地味?」が「シンプルでおしゃれ!」に変わるので、絶対に要注目。

2014年冬に取り入れたい、6つの冬小物を『Oggi』1月号よりご紹介します。

【1】簡単であったかくて即今年顔! シャギーニットストール

手持ちの服の鮮度をアップさせる最も簡単なアプローチは、今年顔のストールを取り入れること! 今年の代表選手は、ふわふわやわらかくボリューム感ある、シャギーニット素材のストール。首もとにコンパクトに巻いて、カジュアルなムードを楽しみましょう。

【2】もはやお仕事シューズの定番に! ポインテッドフラットシューズ フラットシューズはもはやただの「楽ちん靴」ではありません! 春夏からの爆発的な流行を通して、きれいめなデザインやカラーバリエーションが増え、もはやお仕事シューズの定番と言ってもいい存在です。特につま先がとんがったポインテッドトウのものは働く女性におすすめ。きちんと感もありつつ歩きやすいので、フットワークも軽くなります♪

【3】手持ちの服が一気に鮮度アップ! ワンカラーバッグ シンプルなファッションが流行している今年、鮮やかなワンカラーのバッグをあわせると、コーディネートのキレと鮮度が瞬時に高まります。 「華やか色が通勤スタイルに取り入れられるか不安……」という心配はご無用。スクエア型やハンドバッグ型など、クラシカルな形のものを選べばきちんと感もキープできます。 手持ちの服をたちまち華やかに、新鮮な印象に変えてくれるきれい色のワンカラーバッグは、持っていて損はありません。

【4】細部までこだわってる感が出る、ネイビーフェース時計 働く女性のマストアイテム、腕時計。今年新たに買い足すなら、選びたいのは文字盤が今年の流行カラーでもあるネイビーになっているもの。知的さとおしゃれなこなれ感をあわせ持つ色なので、これをつけるだけで「細部まで身だしなみにこだわっているセンスのいい人」という印象を与えることができます。

【5】顔まわりに抜け感を演出。カラーストーンピアス 顔のすぐ近くにあるピアスは、非常に小さいながらも、その存在が全体の印象に与える力は計り知れません。顔まわりが明るくなる冬の定番、ホワイトやパールも素敵ですが、今年買い足すなら抜け感が出るカラーストーンピアスはいかが? 色っぽいボルドー、トレンド感あるグリーン、涼やかなブルー……きらりと耳元で光って、遊び心を添えてくれます。

【6】後ろ姿もぬかりなく。大人なバレッタ 髪をまとめるときのアイテムとして、バレッタに改めて注目が集まっています。特に、ブロンズ素材のものやビジューがあしらわれたものなど、アンティーク調のデザインは、上品リッチな印象を演出できます。自分では見えないために気を抜きがちな人が多い後ろ姿だからこそ、ちょっとひと手間かけることでグッと素敵な女性に。

おしゃれの神は細部に宿る! 服はもちろんですが、合わせる小物にまで細やかに気を配ることで、漂うおしゃれ感が格上げされます。 今年らしい小物、是非手に入れてみてくださいね。(後藤香織)

(『Oggi』2015年1月号)

【あわせて読みたい】

※“ちょっとしたパーティ”おしゃれスナップ~小物のコツ!

※おしゃれのプロが伝授!着ぶくれしないスタイリングのコツ厳選6

※劇的オシャレに変わる!オフィスコーデに使える着こなしテクまとめ

※男子が萌える!究極のモテる冬ファッションランキングTOP10

Woman Insight

トピックスRSS

ランキング