ワンピやピンクは効果なし!?男子ウケ確約の最新モテ服とは

Woman Insight / 2014年12月19日 11時30分

「モテ服」と聞いたら、どんな服を思い浮かべますか?
「女の子だからこそ着れるアイテム、ワンピース」「とりあえずピンク」「ふわふわのニット」といったアイテムを思い浮かべた方が多いのではないでしょうか。

それが、違うんです!

「ワンピースは鉄板だと思って着てきた感じが透けて見て萎える」
「甘いピンクより、ブルーやグレー、ネイビーなどシックな色のほうがいい」
「ふわふわニットより体のラインが見えるタートルニットのほうが女らしさを感じる」

これが、女子が思う「モテ服」に対して男子が思うリアルな声。

よかれと思って着ていたものが逆効果とは、ちょっとショック……。
ならば「現代のリアルモテ服」とは、どのようなものなのでしょうか?

男性陣の声を聞き尽くして考え抜いたコーディネートが『AneCan』1月号にて紹介されているのを発見しましたので、ご紹介します。

【1】色はなじませカラーがいい! シックなニュアンス配色がベスト。


男子が好きな色使いは、差し色を入れてエッジを効かせたものよりも、なじむ色でコーディネートしたもの。そのほうが「まとまりがあっておしゃれ」と認識されるようです。
例えば、男子ウケがいいと判明した色「ダスティブルー」のコートを軸に、白やグレーなどなじみのいい色を合わせたコーディネートは人気抜群。

【2】ニットワンピは相変わらず人気。でも、辛口カラーで!


ワンピが全体的に男性からの人気が低迷している中、ニットワンピは「モテ服」としての地位を守り抜きました。しかし問題は、色です。つい「ニットワンピならやっぱりかわいい白がモテるのでは?」と思いがちですが、ところがどっこい支持されたのは黒やグレーといった辛口カラー。ニットワンピ自体が女の子っぽいアイテムだからこそ、色みはシックなものが甘くなりすぎずベストバランスです。

【3】「マフラーに顔をうずめる」はやっぱり鉄板!


ロングヘアの上からマフラーを巻くと、後ろ髪がもこっとふくらんで、愛らしさ倍増! 男性陣からも「思わず頭をポンポンしたくなる」と大好評です。「寒そうにマフラーに頭をうずめる仕草もかわいい」という声もあり、とにかく人気。「迷ったらマフラー!」が、冬にモテるファッションのようです。

【4】なんだかんだ言って「丈短トップス×ミニスカート」が人気。

結局男子が好きなのは「スタイルがよく見える服」! コンパクトな丈短トップス×ミニスカの王道コーデはそんな理由で相変わらずの人気を誇っています。ただし、ミニスカを履くなら気を付けたいのは脚のコーデ。「黒タイツ(しかも肌がうっすら透ける薄さ)×ヒール靴」や「生脚×ブーツ」が人気の模様。あったかい厚手の黒タイツ×ブーツはちょっと色気が足りないのかイマイチ不人気でした。

モテ服といえば「ふわふわ、甘い、かわいい」というイメージを持ちがちですが、意外と本当に男子が求めているのは「シック、辛口色、女らしい」といった服のようです。ああ、男女のすれ違い!
でもこの記事or『AneCan』を読んだあなたはもう大丈夫。この冬の勝負デートは「新・モテ服」を身にまとって胸を張って出かけましょう!(後藤香織)


(『AneCan』2015年1月号)

【あわせて読みたい】

※男子が萌える!究極のモテる冬ファッションランキングTOP10

※楽ちんはおブス!冬の男ウケするモテコーデのコツ3つ

※この冬最高にかわいい!「白っぽグレー×アイシーカラー」でモテ女子に!

※モテる働く女子の7ポイント!キレイめOLの必勝デートStyleテクニック

※【非モテ研究所】「彼氏いない歴=年齢」の女子は○○に問題が!?

Woman Insight

トピックスRSS

ランキング