実はフードアナリスト2級!鈴木亜美が提案する、妊婦のための栄養満点「安産レシピ」

Woman Insight / 2017年4月21日 20時21分

2017年1月に男児を出産しばかりの新米ママ、タレントの鈴木亜美さん。

10代から芸能界で活躍してきた亜美さんですが、実は、フードアナリスト2級の視覚を持つ料理上手な一面も。そんな彼女が、自らの安産を支えてくれた料理をまとめた『安産レシピ』を発売します。

『かわいい妊婦の安産レシピ』(鈴木亜美 著/小学館)1,400円+税

SNSに載せたくなるような、いろどりも盛り付けもかわいい65のレシピ。でも、見た目がおしゃれなだけじゃない! 綿密に栄養のバランスが考えられた栄養満点のレシピなんです。

著書では、妊婦のための「さしすせそ」レシピ(調味料の“さしすせそ”とは違いますよ)や、次世代に伝えたい今どき和食、そして、インスタント食品を上手に取り入れる方法など、栄養士協力のもと、すべてのメニューに詳細な栄養素も明記。

今回特別に、安産レシピのひとつをご紹介しちゃいます♡

これは、食欲をそそるスパイシーなカレー風味の「厚揚げとひき肉のカレー和え麺」。厚揚げと豚ひき肉、なす、オクラ、しめじなどを使った、食べ応えたっぷりのレシピです。

ナンプラーやパクチーも使っているので、妊婦さんだけじゃなく、アジアン料理好きな女子にもおすすめ!

掲載されているレシピは、見た目も栄養も美味しさも抜群だから、プレママとおなかのベビーだけでなく、旦那さまも大喜びのはず♪

そして著書では、臨月直前の“まあるいおなか”のキュートな姿も初披露♡ 幸せな瞬間が伝わる印象的な笑顔の一枚ですよね。

マイナートラブルも多い妊娠中だけれど、少しでも楽しく過ごせるように……と、亜美さん自身の体験談もたっぷり。そして、あとがきにある“亜美ママから息子くんへのメッセージ”に感動!

おなかにベビーを授かった方に、ぜひ手にとってほしい一冊です。

【あわせて読みたい】

※授乳服は買わなくていい!ママになってもおしゃれでいる方法

※大人気保育士・てぃ先生の新刊「ハンバーガグー!」は、笑って泣けるママの必読本

※「素敵すぎるパパ」と話題のアンガールズ山根、家族・子育てへの思いとは

※女子大生に聞きました「高齢出産とは何歳からでしょう?」62%が不正解の衝撃

※プレママ・蛯原友里、「本当に妊婦?」最近の私服がおしゃれすぎ!

Woman Insight

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング