ほら、「拗らせ女子」とか、言うよね。「拗らせる」の読み方、知ってますか?

Woman Insight / 2017年8月21日 21時22分

大好評漢字クイズのお時間です。

今回は、実際に使ったことがある……という人はそんなに多くないかもしれませんが、きっと聞いたことはある人が多い言葉。

「拗らせる」の読み方、わかりますか? 【女性110名に調査!「拗らせる」の読み方、知っていますか?】

女性110名に「拗らせる」の読み方を聞いてみると、このような結果に。

正解! 40%
惜しい、間違い! 40%
わからない… 20%

キレイに「4:4:2」で分かれました。
それでは誤答コレクションと正解を見ていきましょう。

【まずは誤答シリーズ】 ◆1票チーム

「おどらせる」…「踊らせる」「躍らせる」です。
「こまらせる」…「困らせる」です。
「しつらせる」…このような単語はおそらく存在しないのですが、「設え(しつらえ)」あたりから来ているのでしょうか。
「しめらせる」…「湿らせる」です。
「じらせる」…「焦らせる」です。
「ちよらせる」…これはどこから来たのでしょうか……。
「ちらせる」…「散らせる」です。
「つのらせる」…「募らせる」です。
「へたらせる」…「へたる」という単語はありますが、おそらく漢字は存在しません。
「ようらせる」…「拗」の手偏を除いた部分は確かに「幼」なので、そう読みたくなる気持ちはとてもよくわかります。

◆2票チーム

「いじらせる」…「弄らせる」です。
「つねらせる」…「抓らせる」です。
「ひねらせる」…「捻らせる」です。

いじったりつねったりひねったり。なんとなく似た傾向にある3つですね。

◆5票

「すらせる」…おそらく「拗ねる(すねる)」も同じ漢字を使うところから、「拗ねる」は読めるけれど……というところから来た気がします。惜しい!

◆9票

「よみがえらせる」…なぜか9票も集中。「甦らせる」「蘇らせる」のいずれかですが、そこまでどちらの漢字も「拗」とは似ていないので、なぜ9票も集中したのか非常に気になるところです……。

◆14票

「すねらせる」…こちらも5票の「すらせる」同様、「拗ねる(すねる)」から来ていそうです。惜しい!

【それではそろそろ正解発表】

誤答コレクションを見たところで、それでは正解発表です。

正解はコチラ!

「こじらせる」でした!
物事をもつれさせてめんどうにすることや、病気を長引かせることを指します。
漢字で書くことはあまりないにせよ、「こじらせ女子」という言葉、どこかで聞いたことがある、という方も多いのではないでしょうか。他にも「風邪をこじらせる」とか「問題をこじらせる」といった風に使われますね。

漢字クイズシリーズはまだまだ続きます。次回以降もお楽しみに♪(後藤香織)

【あわせて読みたい】

※え、意外と知らない!一度は食べてる超有名おつまみ「鯣」って、なんて読むか知ってる?

※知らないと恥ずかしすぎ!若者の約4割が間違えた「月極」読める?意味わかる?

約4割がわからなかった!話題の「美人局」…ぶっちゃけ読めますか?意味わかる?

※クイズ・半分以上が不正解!「日本三景」ってどこ?

※【クイズ】世界一卵を食べる国はどこでしょう?日本は3位、1位は…意外なあの国

Woman Insight

トピックスRSS

ランキング