「見た目はアレ」な織田哲郎流・豪快健康メニュー

Woman Insight / 2013年12月7日 11時0分

実は健康オタクである、シンガーソングライターの織田哲郎さん。

発売されたばかりの新作についてのインタビューはコチラ→ イケメンボイス好きは絶対聴くべし!織田哲郎が新作発表

「アル中だった」と自ら言う30~40代のときから、唯一気をつけていたというのが「食べ物」。口に入れるものに気をつかっていたから、不健康生活をずっと続けていても、体を壊さずに済んだと感じているそう。決めているルールは「基本的に肉は食べない。魚、卵は食べる。悪い油を使ったものは避ける」というもの。スタジオにこもっていても、他のスタッフが出前のものを食べている横で、織田さんだけコンビニで納豆と白米と野菜を買ってきて食べたりもするとか。

「食いものは人間の原料だからね。原料で質が悪いものを摂っていたら、体の質も悪くなるに決まってる」というのがポリシー。お菓子もあまり食べなくなったそう。

そんな織田さんが自宅でつくる「簡単・おいしい・栄養バランス満点」メニューを伝授してもらいました! 「今は料理って呼べるようなことはしないので、時間がなくてもパパッとできる」時短メニューなので、忙しくても健康に気遣いたい人はぜひトライして。

★織田哲郎さんが実践!
「見た目はちょっとアレだけど」簡単おいしい健康メニュー

(1)「見た目はひどいけど、ご飯と豆腐の組み合わせは最高」の丼

玄米ご飯に、生卵、すりごま(黒ごま)、豆腐、シラスと納豆をのせて、かき混ぜる。

(2)「見た目はセメントだけど、まず食ってみろって言いたい」朝食

ヨーグルトにハト麦のシリアルを入れて、少し豆乳をかけて、すりごま(黒ごま)、プロテイン、はちみつとナッツ類を入れて、練って食べる。

「どちらも黒ごまがルックスを悪くしてるんだけど(笑)、やっぱり健康にいいのは皮つきの黒ごまですね。楽でおいしくて、という自分なりのメニューをいろいろその日の気分で変えています。あと野菜は基本的にパセリをメインにしています。あったかいものが食べたいときには、インスタントラーメンみたいなものなのですが“モロヘイヤ麺”っていうのがオススメ。麺にモロヘイヤが練り込まれていて、おいしくていいですよ。インスタントラーメンは基本的に食べないのですが、モロヘイヤ麺だけは別です。これもネギ、出汁、卵、練りごま(黒ごま)、味噌、豆板醤を入れて食べるので、これも見ためは最悪ですけどね(笑)」
「健康マニア」という響きほど、ストイックさを感じさせず、食の工夫を楽しんでいる織田さん。思い立ったときが自分を健康へ導くスタート! 私たちも自分の体と向き合って、体質に合う食品などを工夫していきたいですね。(安念美和子)

【あわせて読みたい】

※体温・代謝・免疫力アップ!体あっため食材の選び方8つ

※体の中からすっきりキレイになれる!今大注目の「ベジブロス」って知ってる?

※同じ飲むなら選らばにゃソン!悩み別「飲むべき水」はコレだ

Woman Insight

トピックスRSS

ランキング