うわ、いるいる!女子が初デートで「もう会いたくない」と思う男の特徴5選

Woman Insight / 2017年10月19日 19時15分

気になる人との、どっきどきの初デート。もしくは、なんとなく誘われて「行ってみようかな」というデート。もしくは、最近だったらマッチングアプリなどで「この人いい人そうだな」マッチングして、「じゃあ会ってみましょうか」という流れでの初デートもありそうですね。

世の中にはさまざまな「初デート」がありますが、その中には「二度目につながらないデート」も数多くあります。会話が合わないとか、食事のマナーがどうしても許せないとか、さまざまなものがありますが……どんなとき、女性たちは「もう会いたくない」という判定をしてきたのでしょうか。女性100人に調査してみました。

【うわ、いるいる!女子が初デートで「もう会いたくない」と思う男の特徴5選】 ◆お金絡み、やっぱり多し

「初デートできっちり1円単位でワリカン」(24歳・派遣社員)

「財布を忘れてきたようで私が全部支払った。そのあとなんやかんや返してって言いづらくて結局おごりごはんになったし、なんとなく音信不通になった……」(26歳・会社員)

「金融関係の人とのデートで、向こう的にはホテルに行くまでが一連の流れだと思い込んでたらしい。私が断ったら「じゃあさっきの割り勘で。銀行振り込みで」と、その人がお勤めの銀行の口座に振り込みさせられた……」(25歳・会社員)

「私が割り勘派なので結局相手に払わせることはないけど、俺が払うよとか多めに払うよの一言がない」(33歳・会社員)

世の中には想像を絶するさまざまな「お金」に関する問題があるようです。

男性からしたら「払ってもらう気満々の女はそれはそれでありえない」という声が聞こえてきそうな、難しい「お会計問題」。もちろんこちらだって全額おごってもらう気はなくとも、たとえば会計が8000円くらいだったら5000:3000くらいだと嬉しいな……というのが正直な本音だったりします。この「いくら払うのがしっくりくるか」問題はまた改めて扱いましょう。

◆人としてのマナー

「店員さんに上から目線」(24歳・公務員)

「食べ方が汚い」(27歳・専門職)

「酒癖が悪い」(26歳・会社員)

「ごはん中、急にテーブルでコンシーラーを塗り始めた。別にちょっとニキビができちゃうくらい全然いいし、塗るならトイレでやればいいのに……テーブルで塗るというのが個人的にすごくダメでした」(26歳・会社員)

食べ方や酒癖、店員さんへの態度などは、その人の普段を映し出すもの。特にごはんデートではさまざまなシチュエーションでその人の育ちの良し悪しが見える場面が多いですよね。ちゃんとしてない人なんだろうな、とか、きつく当たりがちな人なんだろうな、とか、いろいろ想像してしまいますよね……。ものすごくキレイなテーブルマナーで、とは言わずとも、最低限のマナーくらいはわきまえておきたいものです。

◆食べる量問題

「自称大食いって言ってたけど、私より小食で食べるの遅くて気を使ってしょうがなかった人」(30歳・専門職)

「めっちゃ頼んで一口ずつ食べて残す人。頼むな」(28歳・会社員)

「あれもこれもっていろいろ勝手に頼まれて、大食いなのかなって思ったら僕女の子がいっぱい食べてるの見るの好きなんだよねって食べさせられた。ごはんを残すのがイヤなのできつかった」(29歳・会社員)

人並みの範囲内だったらなんの問題もないけれど、たまーーにいるこんな「自称大食いなのに実は食が細い」とか、「いっぱい頼むくせに自分は食べない」とか、そういうややこしい人はちょっと面倒くさいものです。

◆これから一緒にいて楽しくなさそう

「写真がキライなのか、ちょっと1枚だけごはんの写真を撮るのだけですごくイヤそうにする人。撮りすぎな人は私もイヤだけど、かといって1枚撮るのもダメだとこの先しんどそう」(25歳・会社員)

「会話の中で、私が好きな俳優さんを、私が好きと知らない状態だからしかたないかもしれないけど、めちゃくちゃけなされた……悲しかった」(24歳・会社員)

その他は大丈夫であったとしても、「ある致命的な何か」があった瞬間に「ちょっと次はないかな……」と思ってしまうとき。しんどいですよね。「楽しくなさそう」という致命的なツボをおさえられてしまうと、やっぱり、二度目はないな、と思ってしまいます。

◆終わりダメなら全部ダメ

「終電だって言ってるのに無理やり帰そうとしてくれない」(28歳・会社員)

「飲み過ぎたのか駅のホームで吐いていた」(26歳・会社員)

「帰り際に急に手を握って離してくれなくなった。そこまでの時点でときめいてたらそこで落ちたかもしれないけど、そうでもなかったので、一気に引いた」(24歳・会社員)

「終わり良ければすべて良し」という言葉がありますが、その逆もまた真! 終わりがダメなら、そこまでのデートが「良かったかな? 微妙だったかな?」のあやふやな段階では、一気に「ダメ」に針が振りきれてしまいます。別れて背中を見送るまでが「デート」です。最後だからといって気を抜くのはNG。

「なんかイヤだな」と思うポイントは本当に十人十色! あなたもいつのまにか「もう会いたくない……」の烙印を押されてしまわないよう、ご注意くださいませ……。(榎本麻衣子)

★ちなみに、会ってすぐ「あ、ムリ」とドン引きしちゃう男性は……こんな人。初デートで会ってすぐ「二度めはない」と女子が思う男の特徴

【あわせて読みたい】

※これはドン引き!付き合う前のごはんデートでイヤなことランキング

※逆効果だよ!付き合う前の男性にされて、ドン引きしてしまった行動5つ【女子の本音】

※これだけはやめて欲しい、初デートで絶対男性に着てほしくないNGファッション4つ

※男女別「初デートで行きたくない場所」ランキング、女子の約半数が選んだ1位は…身近なあの場所

※こんな女とは付き合いたくない!男子が苦手な「女子の服装」あるある

Woman Insight

トピックスRSS

ランキング