2014年春コスメのトレンド、流行間違いなしのオススメはコレ

Woman Insight / 2014年1月10日 21時0分

美容業界は早くも“春”です! 新商品が続々と発表され、『AneCan』2月号では「春のコスメがかわいすぎるんですけど!」という特集が組まれています。しかも『AneCan』美容デスクが、鼻息荒く「美容を担当して十数年、これほどかわいいと思うシーズンはなかったかもしれません」と訴えているほど、今年はコスメフリークではなくても要チェックとのこと。そこで、まずは2014年の、これだけは押さえたい「7つのトレンド」をご紹介します!

【ニュース1】今春は「ピンク」の当たり年!

目もと、唇、頬……と、今年のピンクは甘くかわいいだけでなく、透明感があるので、ピンクが苦手な人、今まで敬遠してきた人にもお気に入りのワンアイテムが必ず見つかる!

【ニュース2】黒髪ブームにつき、眉色はグレー

黒髪に茶眉では浮き、かといって髪も眉も真っ黒ではベタッとしてしまう……。そこで黒髪&太眉ブームのいまは、ブラウンみのあるグレーカラーが旬なんです。

【ニュース3】赤リップはジューシーで軽やかに

すっかり定番化した“赤いリップ”。この冬は、ディープレッドが人気でしたが、春はピンクに近いフレッシュな赤にシフト。リップスティック、グロスとも、ジューシーなストロベリーカラーがおすすめです。

【ニュース4】アイシャドウはアイスグリーンorヌーディ

ここ数年、アイメイクはカラーレスが定番ですが、春らしい色として今季おすすめするのが、アイスグリーンとヌーディカラー。どちらも色はニュアンスだけで、ナチュラル感をキープしつつ、光と影で今っぽさを出すのがポイント。

【ニュース5】ネイルはマットなミルクカラー

今春のネイルカラーのトレンドは、やわらかなミルク色。透け感なし、パールやラメが一切ないマットカラーが旬。短めの爪に単色塗りがおしゃれ。カラーはポップなカラーを。

【ニュース6】くすみ飛ばしのキラキラ下地&カラフルパウダー

すっぴん風の肌は好きだけど、春らしいフレッシュさも欲しい人は、ベースをキラキラに変え、肌のくすみを瞬時にオフ! 上からカラフルなパウダーをまとえば、ファンデーションなしでもヘルシーなグロウスキンに変身!

【ニュース7】目もとの抜け感は、ベージュのクリームシャドウ

この春は、クリームアイシャドウも豊富。なかでもピンクがかったベージュは、ひとつあると重宝します。塗るだけで目もとがパッと華やかになり、茶のマスカラと合わせると今風の抜け感あるナチュラルアイが簡単に作れます。

ちなみに、唇に色味が戻ってきたこともあり、目もとのトレンドは、ヌーディなニュアンスで感じるナチュラルなアイメイク。ただし、ぼんやりとした印象になりがちなので、目のキワをブラウンのペンシルとリキッドのダブル使いがおすすめ。これで、目もとに自然な奥行きが生まれ、黒よりも目が大きく見えるというメリットも。

さて次回は、これらトレンドを総合した“春メイク”のお手本を探るべく、ジルスチュアート ビューティとアナ スイ コスメティクスの2大人気ブランドをWoman Insight編集部が突撃! それぞれのブランドのPRの方に、春コスメを使ったメイク顔を撮影させていただきました!(さとうのりこ)

次回の記事はコチラ→ 2014年春のトレンド「ピンク」の正解メイクを2大人気ブランドPRが紹介

(『AneCan』2014年2月号)

【あわせて読みたい】

※極太はもう古い!最新アイラインで「自然に色っぽい」メイクのやり方4つ

※すっぴん風に見せる「すっぴんメイク」は計算された5つの仕込みで!

※自分に合った方法を知ろう!「血液型別」ベストな美容法をお教えします

Woman Insight

トピックスRSS

ランキング