2014年トレンド夏服をチェック!一般入場OKのファッション合同展示会「TOKYO NOBORDER FASHION FESTIVAL」

Woman Insight / 2014年2月8日 19時0分

来シーズンに販売する予定のファッションアイテムの新作を、サンプルの段階で披露するのがアパレル展示会。これは流通やマスコミ関係者など、ビジネスで関わる人向けに開催されるものです。

それを、一般のファッション好きな女性にも開放したのが「TOKYO NOBORDER FASHION FESTIVAL」。複数の注目ブランドが集まった会場で、業界人と並んでバイヤー気分で新作をチェックして、さらに予約購入もできるというユーザー参加型合同展示会イベントなんです。

さっそくどんな新作が登場しているのか、チェックしてみましょう!

主催はアパレルの販売代行、営業代行、営業などを行う株式会社storyteller。
代表の、数多くの人気ブランドで働いてきた経験を持つ新堀健太郎さんです。


異素材MIXが光る「ROCHEL」

シャイニー×ベーシックの異素材MIXや、アシメトリー、前後で違う色使いのワンピなど“2面性”を打ち出した「ROCHEL」。「ウインドウペンチェックとカットソー素材を組み合わせた、着やすいセットアップがイチオシです」と、デザイナーの水野文乃さん。


爽やかかわいい!「Smaddy」

YUUKIさんがディレクターを務める「Smaddy」は、シアサッカーやレースを使ったアイテムが豊富。大人ガーリィの甘すぎない可愛らしさが全開です。ハローキティとコラボしたクラッチバッグは、抜け感のあるモードな仕上がりに。

都会にリゾートの風を吹き込む「Laymee」

20代後半~30代をターゲットにした「Laymee」は、南国調やフラワープリントなど、リゾートを感じさせるアイテムがたくさん。春夏注目のボーダーにはメッシュとレースを合わせて、甘さと辛さが絶妙なニュアンスに。


子供服はすでに秋冬!「Petit Angelina」

子供服はプリントにレース、さらにリボン……など加工の工程が多いため、展示会のシーズンが早いんだそう。早くもお目見えした2014年秋冬アイテムは、母娘で着られるチュニックワンピースなど、華やかな柄物が人気だそう。

お手ごろ価格でカスタムスニーカーが作れる「iDX」

好きなスニーカーの形を選び、カラー・素材を選択、さらに好きな刺繍を入れて完成させるカスタムスニーカーは、なんと1足からオーダー可! しかもお値段は1~2万円台で作れるそうで、プレゼントにも最適ですね。
多くのブランドが「この展示会で、顧客の幅を広げられるほか、他の同業ブランドとの情報交換や、コラボの話が生まれたりもするのがメリット」と言っていた「TOKYO NOBORDER FASHION FESTIVAL」。

たくさんのブランドを一度にチェックできるので、トレンドの傾向が早い段階でわかるうえ、その中から自分に合うアイテムを選べるのもうれしい。次回の開催には、ぜひみなさんも行ってみては?(安念美和子)

TOKYO NOBORDER FASHION FESTIVAL 公式サイト
http://tokyo-noborder.com/

【あわせて読みたい】

※2014年春コスメのトレンド、流行間違いなしのオススメはコレ

※2014トレンド~バロックジャパンは靴下コーデ!顔プリント!

※パリコレSNAPがヒント!2014年春のファッショントレンドキーワード

※2014夏の流行はズバリ、貝殻!Honey Salon展示会速報

※春夏展示会でキャッチ!「キラキラ・ココヤシ・デニム」に胸キュン!

Woman Insight

トピックスRSS

ランキング