LINEで既読をつけずにメッセージを読む技3つ公開!

Woman Insight / 2014年2月17日 20時0分

皆さん、LINE使ってますか?

忙しいとき、相手と喧嘩しているとき、あまり連絡をとりたい気分ではないとき……さまざまな場面で起こるのが「読んでも既読をつけたくない!」という状況。

そんなときに役立つ、既読をつけずにメッセージを読む技を3つご紹介します!

※今回はiPhone5および5sでの例となります。

■メッセージを読んでも「既読」がつかない技3つ

1. 機内モードを活用して読む

まず、メッセージが届いたことを確認。

次に、iPhoneの設定画面から「機内モード」をONにします。

そしてメッセージ画面に戻ります。インターネットに接続していないので、相手に既読はつきません!

ここで注意。メッセージを読んだら、アプリを終了しましょう。ホームボタンを2回押して、並んだ一覧からLINEの画面を上になぞります。

最後にまた設定画面へ戻り、「機内モード」をOFFにします。これで、既読はつかないまま、メッセージを読むことができました。

2. プッシュ通知で読む

まず、iPhoneの設定画面から「通知センター」を開き、下にスクロールして「LINE」を選びます。

通知のスタイルを「ダイアログ」にします。

するとメッセージが届いたときに、画面に表示されます。アプリを開かないので、既読はつきません!

※ここで「起動」を押してしまうとアプリが表示されてしまうので、注意。

3. 通知センターで読む

2同様、「通知センター」から「LINE」を選び、開きます。下へスクロールし、「通知センターに表示」をONにします。

メッセージが届いた後、アプリは起動させずに、iPhoneの画面の上の方にある時刻表示あたりから下に指でなぞると出てくる「通知センター」を開きます。すると届いたメッセージが一部表示されています!

個人的におすすめしたいのはプッシュ通知で表示する方法ですね。毎回設定をし直さなくてよいですし、既読をつける・つけない関わらず、すぐに読むことができます。

ただし、うっかり画面を表にして放置しておくと、周りの人に読まれてしまう危険性も! 常に自分で持っていればそのようなこともありませんが、注意して、かしこくLINEを活用しましょう!(鈴木 梢)

【あわせて読みたい】

※市岡麻美さんに学ぶ「写真をかわいく撮る」「写真にかわいく写る」簡単なコツ

※かわいい写真はアプリで作れる!絶対DLすべきカメラアプリ2つ

※盛れる!若く写る!20代女子おすすめカメラアプリをアラフォーが自分撮りで試してみた

Woman Insight

トピックスRSS

ランキング