【簡単チャート診断】あなたの肌に合う春ファンデーション

Woman Insight / 2014年2月24日 11時0分

そろそろ、ファンデーションも春仕様にシフトさせる時期ですね。暖かくなるにつれ、冬のファンデではちょっと重いけど、まだまだ乾燥が気になるし、花粉症などで肌がゆらぐシーズン。さらに紫外線の量が一気に増えるのできちんとUVカットもしたい。何より、毎シーズン新作がたくさんあって、どれを選んでいいかわからない!

『CanCam』4月号では読者30人が各メーカーの新作ファンデーションをお試しし、おすすめポイントを教えてくれています。まずは、「ファンデーションチャート」で自分の肌タイプをチェックしてみましょう♪

<ファンデーションチャート>

【1】理想の仕上がりは

A ふんわり……質問【5】へ
B ぷるん♪……質問【2】へ

【2】肌質は

A 混合orオイリー……質問【6】へ
B 乾燥……質問【3】へ

【3】ファンデーションに大事なのはどちらかと言うと

A スキンケア効果……質問【6】へ
B カバー力……質問【7】へ

【4】1日の中でベース直しを

A 毎日必ずする……質問【8】へ
B たまにする……質問【9】へ

【5】肌質は

A 混合orオイリー……質問【4】へ
B 乾燥……質問【9】へ

【6】ファンデーションで

A あらを隠したい……質問【9】へ
B 肌色を整えたい……質問【10】へ

【7】プレゼンや外回りなどきちんとした場に出ることは

A あまりない……質問【10】へ
B 頻繁にある……質問【11】へ

【8】より気になるのは

A 毛穴・皮脂崩れ……結果【Type A】へ
B 乾燥・くすみ……結果【Type B】へ

【9】ベースはなるべく

A ていねいに作りたい……結果【Type A】へ
B 時短ですませたい……結果【Type B】へ

【10】新作を買うときは

A 新タイプ挑戦派……結果【Type C】へ
B 愛用アップデート派……結果【Type D】へ

【11】朝、ベースにかけられる時間の平均

A パパッと3分以内……結果【Type C】へ
B ゆっくり3分以上……結果【Type D】へ

\診断結果/

【Type A】「パウダリーファンデーション」で毛穴レスのふんわり肌がおすすめ

【Type B】「BBクリーム」で手軽&時短なナチュツヤ肌 がおすすめ

【Type C】「CCクリーム」で色ムラのないなめらか潤い肌 がおすすめ

【Type D】「リキッドファンデーション」できちんと感あるツヤ美人肌がおすすめ

今季は、種類が豊富になりますます優秀になったBBクリーム、肌色を美しく仕上げスキンケア効果の高いCCクリーム、オイルベースのリキッドファンデーション、そして当たり年!と言われるほど逸品が多いパウダリーファンデーションなど、いつも以上に、自分に合ったファンデーション選びに熱が入りそうな予感。

ファンデーションチャートを参考に、気になるファンデーションを店頭でタッチアップして、「これだ!」というひとつを見つけてみてくださいね。(さとうのりこ)

モデル/CanCam新世代モデル・タチバナサエリ

(『CanCam』2014年4月号)

【あわせて読みたい】

※すっぴん風に見せる「すっぴんメイク」は計算された5つの仕込みで!

※おしゃれに激変!盛らないアイメイクは下まぶたが重要です

※春の旬メイク「ピンク」はチーク&リップの濃淡でレディに

※花粉症でも簡単に盛れる「マスクメイク」をお教えします!

※2014年春コスメのトレンド、流行間違いなしのオススメはコレ

Woman Insight

トピックスRSS

ランキング