日本中の女の子の前髪を変えた有村実樹が髪形を大胆イメチェン!

Woman Insight / 2014年2月26日 17時0分

『AneCan』専属モデルとして活躍中の有村実樹さんが、2月26日に28歳の誕生日を迎えます。有村さんと言えば、『JJ』時代に「実樹バングス」という髪形を大ヒットさせて日本中の女の子の前髪を変えさせた伝説を持つモデルさん。その彼女が、誕生日を前に最近、髪形を大きくイメチェンしました。その心境とは……? お誕生日記念Woman Insight独占インタビューでお届けします!

Woman Insight編集部(以下、WI) この年末年始でヘアスタイルを大きく変えられましたね。何か気持ちの中で、大きな変化などあったのですか?

有村実樹(以下、有村) ずっと「何か変えたいな」って漠然と思ってたんですけど、何をどう変えたら自分がいい方向に変わっていくのか、今までなかなか思い浮かばなくて。何かしら雰囲気を変えてみたくて、髪型もちょっと変えたりはしてたんですけど、結局、最終的にはいつも通りに落ち着いてしまってたんです(笑)。

WI それが年末年始に大きく変わったんですね?

有村 年末から年明けぐらいに「思い切って髪型を変えよう!」と思い立って、前髪を切りそろえて、髪を暗めにして、このヘアスタイルにしてみたんです。自分の中では、新しいヘアスタイルができて、大きく変わった感じはありますね。

WI 以前のふわっと可愛いイメージから、だいぶイメチェンしたと思います!

有村 そうですね、だいぶ変わりましたよね。『AneCan』では可愛いらしいお洋服やお嬢様っぽいイメージのスタイルが多いので、そのイメージが大きく変わらなければ、髪型は変えてもいいかなと思って。

WI やはり雑誌で着る服のイメージは重要なんですね。

有村 はい。髪色のトーンを暗くしたいなぁと思ったときに、以前の長さで髪色を暗くすると、誌面で髪の重さが際立ってしまいそうだったので、長さを短くしたんです。さらに顔周りも髪の暗さに負けないように、前髪も切って「抜け感」を出しました。でもここまで眉毛が見えていると、逆にはっきりした顔になるなって気づきました(笑)。

WI すごく計算して髪型を変えたんですね。

有村 はい、すごく計算しました!(笑) 前髪が長いままだと、よくある髪型で退屈だから「前髪を思い切って短くしてほしい」と伝えて、切ってもらいました。

WI すごく似合ってるし、新しい有村実樹さんに会えた感じです!

有村 自分でも本当に新発見でした。前髪が短くて暗めの髪色でスッピンだと幼くなるんですけど、しっかりお化粧して『AneCan』の洋服を着ると大人っぽく仕上がるなぁと思って。前髪が短くても大人っぽく見せられるのが意外だったし、新鮮でしたね。

WI 髪型を変えて、メイクも変わったりしましたか?

有村 一番変わったのは、眉ですね。前髪が短くなって眉毛が見えるので、けっこう濃く仕上げてます。地眉も黒いんですけど、髪の一番暗いトーンに合わせて、眉アイテム(のカラー)を選んで、しっかり描いてますね。これをすることで、顔の印象が締まる気がします。髪色を茶色にしてたときは、それに合わせて眉もカラーリングしてたんですけど、今は地眉のままでいいから、すっごく楽ですよ(笑)。

WI 最近注目のメイクアイテムってありますか?

有村 パールの入っていないマットなアイシャドウです。「トムフォード」のアイシャドウをよく使うんですけど、軽く色づく程度のブラウン寄りのヌーディなカラーをのせて、ライナーも目尻ラインは目の幅から少しはみ出すぐらいの長さにして、シンプルに仕上げてます。髪色を変えた機会に、普段のメイクも変わったので、大人の女性として違う面も見せられてよかったなって思ってます。

WI スキンケアのマイブームがあれば教えてください。

有村 普段のスキンケアはオールンワンゲル「シンデレラタイム」(有村さんがイメージキャラクターを務める化粧品)を使っているんですけど、乾燥が気になるときや肌がガサガサするなってときは、codina(コディナ)のアルガンオイルを、洗顔後すぐに塗って、肌になじんだ後に「シンデレラタイム」を使ってます。以前は肌の乾燥がひどかったんですけど、クレンジングをオイルからジェルタイプに変えて、スキンケアにオイルを取り入れるようになってから、シンプルなケアだけでも肌の調子が整うようになりました。アルガンオイルは、顔だけでなく全身にも使ってて、おすすめですよ。

髪型を変えることは、モデルにとっても女性にとっても大きな出来事。だいぶ大きなイメチェンでしたが、今までとはまた違った新しい有村実樹さんが新鮮な魅力であふれています。次回は、27歳の1年間の振り返りと、有村さんの未来のビジョンをお聞きします。(さとうのりこ)

第2回→ 有村実樹「30歳のビジョンのために、今すべきことが見えてきた」
第3回→ モデル有村実樹が自分一人で温水便座を取り付けた理由とは?
第4回→ 大蛇を首に巻き63センチのスズキを釣る、モデル有村実樹の私生活公開

有村実樹オフィシャルブログ「みきの休日」
http://ameblo.jp/miki-arimura/

【あわせて読みたい】

※ブーム到来!「巻かない」ヘアがわかる3つのキーワード

※春の旬メイク「ピンク」はチーク&リップの濃淡でレディに

※モデル森絵梨佳のふんわり「ハナレ短眉」が好感度の秘密!

※カラッカラの私に潤いを!塗って飲んで潤う「オイル美容」が効く理由5

Woman Insight

トピックスRSS

ランキング