2000万円を寄付!DA PUMP、w-inds.、Lead、三浦大知のチャリティライブ詳細レポート

Woman Insight / 2014年3月1日 21時0分

2月23日、千葉・舞浜アンフィシアターにて、VISION FACTORY所属のアーティスト4組によるチャリティーイベント『フィリピン台風被災児童支援イベント』が行われました。なんとチケット代金の全額2,000万円がフィリピンに直接寄付されるというこのイベント。出演したのは、DA PUMP、w-inds.、Lead、三浦大知。各アーティストがそれぞれハイクオリティな歌とダンスで満員の会場を魅了しました。

トップで登場したのはLead。ステージの中央部分にぽっかりとあいた大きな穴からせりあがって登場した瞬間、会場は早速興奮の渦に包まれました!

1曲めは強いメッセージ性が込められた曲、『Stand and Fight』では会場とコール&レスポンスをし、トップバッターとして会場を熱く盛り上げます。そして間奏部分のダンスパフォーマンスで魅せる『Real Live』、メンバーの伸也がバック転で会場を盛り上げた『Gimme your Love』、シングル曲としてはLead初のミディアムダンスナンバーである『Still』と立て続けにパフォーマンスを行い、会場は一気にLead色に。

MC時には「東京マラソンを完走したくらいに汗をかいているので、みなさんもメイクがドロドロになるくらい盛り上がってください!」と、笑いをまじえつつ盛り上げます。そしてLeadの「すべり王子」キャラ?な輝が突然目をおさえ、「いったい何が?」と思ったら、「目が痛い……みんなが眩しすぎて」というキザ発言が飛び出し(!)、もちろん会場は絶叫。

そんな盛り上げ上手なMCタイムの後は、2月26日に発売された最新シングル『サクラ』を披露。まさに「サクラ」色の照明の中、アップテンポな曲に乗って息の合ったパフォーマンスを見せました。

そして最後は会場のテンションも最高潮になる、Leadライブの盛り上がり曲の超定番『バージンブルー』!(ちなみに昼に行われた第一部は同じく盛り上がり曲の『Boom!! Boom!!』でした) 最初のイントロから最後まで、振り付けをマスターしているファンたちが踊る!踊る! まさに会場は一体となり、「ライブって楽しい!」と全身で思わせてくれます。

Leadの次にステージに登場したのは、類まれなる歌唱力とリズム感を持ち、日本のみならず世界のクリエイター・ダンサーたちから注目を浴びているアーティスト、三浦大知。


会場からは「大知!」と、熱い声援が飛びます。赤いスーツを身にまとい、最新アルバム『The Entertainer』の1曲目でもある『Can You See Our Flag Wavin’ In The Sky?』を披露すると会場は大知ワールドに。続くのは攻めのダンスチューン『Right Now』。体のすみずみまで意識が行き渡り、体のすべてを使いこなしているかのようなパフォーマンスは「三浦大知」の魅力が詰め込まれたもの!

MCを挟み、「自分自身が自分自身の楽曲に励まされ、音楽の力ってすごいなと思った」と語る至極のバラード曲、『Lullaby』をキーボードの弾き語りで披露。会場全体が青い照明に包まれ、優しいキーボードの音と、すべてを包み込むようなやわらかい歌声が響きます。途中、キーボードの演奏を止め、アカペラで歌い上げる箇所では、会場が水を打ったように静まり、ただひたすらその美しい歌声に魅了されるばかりでした。

そして3月5日発売の『Anchor』、サビ最後の叫ぶ部分が印象的で声量を見せつける『I’m On Fire』で会場を圧倒し続け、「もっと彼のパフォーマンスが観たい!」と思わせながら全5曲のステージを終えました。

次に登場したのは、3人組ダンス&ヴォーカルグループのw-inds.。優しい歌声が美しい『アメあと』で登場し、ヴォーカルの慶太らしい高音を会場に響かせます。
2曲目は、1月に終えたばかりのライブツアー「AWAKE」の最後の曲として思い出深い『We’ll Be Alright』。イントロが流れると涙するファンも。ダンサーを交えたダンスパフォーマンスは大迫力です。
そのまま勢いは止まらず、w-inds.の代表曲であるダンスチューン『New World』を披露。間奏部分ではもはやライブ恒例である涼平のブレイキンに会場が沸いた……かと思いきや、さらにプラスして、珍しく龍一が美しい側転&バック宙を披露し、会場は驚きの大歓声に包まれました!

MCをはさみ、柔らかい高音が美しいバラード曲『More than words』を歌い上げたのちは、2年連続でライブのアンコール登場曲となっている『Touch The Sky』! サビでは会場がメンバーやダンサーと一緒にタオルを振り回して大盛り上がり。間奏部分でのコール&レスポンスでは、慶太が「Lead好きな人!」「大知君好きな人!」「DA PUMP好きな人!」「VISION FACTORY好きな人!」「(このライブはニコニコ生放送で中継されていたので)ニコ動の人も一緒に!」などと呼びかけ、会場を熱く盛り上げたままパフォーマンスを終えました。

そして、あたたまりきった会場に満を持して登場したのは、DA PUMP。

まさに、一糸乱れぬとはこのこと、といったダンスパフォーマンスで会場の目線はステージの7人に釘づけになります。
そして『ごきげんだぜっ!』『Steppin’ and Shakin’』『Com’on! Be My Girl!』『Crazy Beat Goes On!』『CORAZON』と、誰もが知る5曲を立て続けにメドレーで披露し、イントロが流れるたびに歓声が上がります。MCをはさみ、アクロバティックなダンスパフォーマンスに圧倒される『choose you』、そしてDA PUMP最大の代表曲である『if…』のイントロが流れると会場は興奮の渦に!

最後は、以前今回の4グループをメインとして行われていたダンスイベント「UNITED」のシメの曲として定番、これを聴かなくちゃ終われない1曲『We can’t stop the music』。サビ部分ではメンバーと一緒に拳を突き上げ、会場の一体感は最高潮に。本当にこのチケット代でこんなに豪華な4組のアーティストのライブを観てしまっていいのだろうか……と思ってしまうほど大満足で全8曲と盛りだくさんのステージを終えました。

……ですが、まだステージは終わりません。

なんと、最後に本日の出演者全員が再登場し、全員であの名曲『We Are The World』を歌い上げたんです!


会場を否が応でも引き込んでしまう、ぶれないまっすぐな声を持つDA PUMPのISSA、ひとりひとりの心に届くように優しく包み込むような声で歌うw-inds.の慶太、そして「和製マイケル・ジャクソン」の評判通り、私たちを高鳴らせる唯一無二の声を持つ三浦大知。彼らをはじめとする出演者全員が代わるがわる歌い上げるその図は、豪華なイベントのフィナーレにふさわしいものでした。

なお、このイベントは昨年11月、フィリピン南部を襲った台風30号により被災した児童の支援を目的としたチャリティーイベントで、外務省・日越特別大使である杉良太郎さんがイベント主催者側とフィリピン共和国の架け橋となり開催が実現しました。
チケット代金全額2,000万円の目録はヴィジョン・ファクトリー代表取締役社長・春日隆さんから、マヌエル・エム・ロペス フィリピン共和国特命全権大使を通じて、フィリピン共和国教育省に寄付されています。(後藤香織)

メンバーからのコメントはこちら

DA PUMP
僕達のできることは、パフォーマンスで元気になってもらうことです。今回のチャリティーイベントで、少しでも多くの人が笑顔になってもらえることを願います。

w-inds.
この度のフィリピン台風で被害にあわれた皆様、心よりお見舞い申し上げます。僕たちの音楽を通じて、少しでも被災された皆様の心に届けられればと思います。被災地の皆様方の一日も早い復興をお祈りしております。

Lead
僕たちにできることは微力かもしれないですが、ステージに立ちパフォーマンスすることで元気をお届けすることです。フィリピンの方々に届くよう、全力でパフォーマンスさせていただきます。

三浦大知
エンターテインメントの力が、会場で生まれる愛が、少しでも被災地に届きますように。

【フィリピン台風被災児童支援イベント 第二部セットリスト】

■Lead
1.Stand and Fight
2.Real Live
3.Gimme your Love
4.Still
MC
5.サクラ
6.バージンブルー(※第一部:Boom!! Boom!!)

■三浦大知
1. Can You See Our Flag Wavin’ In The Sky?
2.Right Now
MC
3.Lullaby
4.Anchor
5.I’m On Fire

■w-inds.
1.アメあと
2.We’ll Be Alright
3.New World
MC
4.More than words
5.Touch The Sky

■DA PUMP
1.ごきげんだぜっ! ~Nothing But Something~
2.Steppin’ and Shakin’
3.Com’on! Be My Girl!
4.Crazy Beat Goes On!
5.CORAZON
MC
6.choose you
7.if…arerabokura
8.We can’t stop the Music

Enc.1 We Are The World

【あわせて読みたい】

※w-inds.LIVE TOUR 2013”AWAKE”本公演終了!ツアー見どころレポート!

※G-DRAGON(BIGBANG)初のソロワールドツアーの裏側に迫る!

※噂の高身長イケメンSOLIDEMOライブ詳報!キスに女装に会場絶叫!

※イケメン好き必見!ファブリーズCMに出演中の彼の正体

※【柏木由紀その1】超速報!1万人熱狂の横アリライブ、ウエディングドレスで登場!

Woman Insight

トピックスRSS

ランキング