スタイリスト直伝!ボリュームあるフレアスカートをすっきり着こなす方法

Woman Insight / 2014年4月7日 19時30分

この春は10代から40代まで、どの年代でもとにかくスカートブームが止まらない。

中でも大人の女性がぜひ取り入れたいのは、シンプルなタイトスカートと、モードなフレアスカート。タイトを取り入れる方は多くとも、ボリュームのあるフレアスカートは、「下半身が強調されてしまうのでは?」と敬遠しがちな方も多いのではないでしょうか? 『Precious』5月号に、スタイリスト直伝の、ボリュームスカートをすっきり見せられる着こなしが紹介されているのを発見しました。

【1】トップスを小さくまとめ、メリハリあるシルエットに!
とにかくトップスを小さく小さくまとめることがすっきり見えのポイント。

【POINT】
1.丈も短く程よく体にフィットしたコンパクトなトップスを合わせる。
2.ウエストラインを細ベルトでしめて、メリハリあるXラインボディを演出。
3.カーディガンをアシメトリーにくずして巻いて、視線を上に集める。
4.ショルダーバッグを斜めがけにして、ふんわり広がるシルエットを抑える。

【2】セットアップ見えコートで、上下をすっきりつなげる。
色と素材を上下でつなげることで、横に広がりがちなフレアスタイルを縦ラインに導けます。

【POINT】

1.まず、スカートとセットに見える春コートを選ぶ。
2.コートとスカートの丈の長さを揃えると、スカートのボリュームを抑えられる&体のアウトラインを縁どれる!
3.存在感あるボリュームネックレスを合わせて、視線を上に集めデコルテをほっそり見せる。
4.トップスはボトムインし、ウエストにくびれをつけメリハリ演出。

共通するポイントは、「小物で上に視線を集めることと、トップスを小さく見せること」! 女性らしいXラインを作りやすいフレアスカートをはくと、気持ちも女らしく上がります。すっきり見せられる着こなしを味方につけて、春のフレア、楽しんでみませんか?(後藤香織)


(『Precious』2014年5月号)

【あわせて読みたい】

※春の好印象スカートの選び方・着こなし方【ハリ感ふんわり編】

※ぺたんこ靴でスタイル良く見せるためのコーディネート術

※大人の最愛ベーシックカラー「ベージュ」、2014年春はこう着こなす!

※春の好印象スカートの選び方・着こなし方【ひざ丈タイト編】

Woman Insight

トピックスRSS

ランキング