道端カレン“車掌”率いる14人のモデルの夏コーデ、すべて見せます!

Woman Insight / 2014年4月15日 19時0分

井の頭線『吉祥寺駅』開業80周年の今年。住みたい街としても人気の“吉祥寺”が、4月23日、新ビル『キラリナ京王吉祥寺』のオープンで大きく生まれ変わります!

速報はコチラ→ 道端カレン、走る井の頭線の電車の中でファッションショー!「ランウェイが長くて気持ちよかった」

『キラリナ京王吉祥寺』は、“いろんな私に出会える、私のお気に入り”をコンセプトに、自分の価値を大切にする30代女性をイメージターゲットに、これまで吉祥寺にありそうでなかった商品やサービスの提供をテーマとした商業施設。

地下2階~地上9階に、ファッション、コスメ、雑貨など、吉祥寺エリア初出店となる店舗が、なんと70店舗もあるそう。

ショップオープンを記念して4月14日、京王井の頭線を走る電車内で「キラリナ京王吉祥寺オープニング記念アーリーサマーファッションショー in 井の頭線」が開催され、タレントの道端カレンさん、そして男女合わせて14人のモデルの皆さんがサマーコーディネートを披露! 登場したブランドは、下記10ブランド。“道端カレン車掌”率いる全コーデをご紹介します!

★aquagirl(アクアガール)

今シーズンいちおしは、クロップドトップス×ミッドカーフスカートを表現したスタイル。カラーは夏に向けて爽やかなブルートーンを基調に、黒で引き締めた大人カジュアルな着こなし!

★URBAN RESERCH(アーバン リサーチ)

レディースは、シンプルでカジュアルなスタイリングをエレガントに着こなしたコーデ。トップスのブロックチェックをシースルーで軽やかに。メンズは、ドレスダウンに最適なジャケット&ベストを組み合わせ、足元はエスパドリュでトレンドもばっちり。

★YECCA VECCA(イェッカ ヴェッカ)

リラックス&ラグジュアリーをテーマに、今季注目のデニムアイテムとビビッドなピンクのカーディガンを肩掛けにした、春のリラックスカジュアルスタイル。

★JOURNAL STANDARD(ジャーナル スタンダード)

レディースは、ベーシックなアイテムを中心にホワイト~ブルーでまとめたスタイリング。フレアースカートもメンズライクなアイテムと合わせるとジャーナルスタンダードらしいスタイルに。

★chambre de charme “clef”(シャンブル ドゥ シャーム“クレ”)

異素材の切り替えオールインワンは、¥14,000(税抜き)! リラックス感漂う個性的なコーデがそろうセレクトショップ。

★Spick & Span(スピック&スパン)

トレンドを取り入れたオリジナルアイテムと世界各国からセレクトされたインポートアイテムのミキシングスタイルを提案。メンズライクなストライプパンツに白のジャケット&ハットで爽やかに表現。

★turmo jeana(トゥールノ ジーナ)

働く女性に向けたオン&オフ両方で使えるアイテムで、シンプルモードな中に、トレンドのスパイスを入れたスタイリングが完成!

★BEAMS(ビームス)

実はこれまで吉祥寺になかったBEAMSがついに初上陸! メンズとレディースともに定番のものから、トレンドを感じさせるウエアのほか、小物やアクセサリー、雑貨などデイリーユースなアイテムも。

★Loungedress GALLARDAGALANTE(ラウンドレス ガリャルダガランテ)

ウェアラブルで洗練された都会的なイメージで。オリジナルアイテムをはじめ、国内外からブランドをセレクト。トレンドと個性を引き立てるスタイリングが特徴です。

★FREDY & GLOSTER(フレディ&グロスター)

清潔感がコンセプト。白を基調にした春は、デニム素材のスカートも白をチョイスすることで今年っぽさと女子度をぐっと上げています。メンズは、ストリートミックススタイル。小物をブラックで統一し、トーンダウンを。

初夏を思わせるような陽が車内に差し込む中、颯爽と歩くモデルの皆さんのサマーコーディネートはいかがでしたか? 4月23日、『キラリナ京王吉祥寺』のオープンが待ち遠しい!(さとうのりこ)

キラリナ京王吉祥寺 http://www.keio.co.jp/sc/kichijoji/

所在地:東京都武蔵野市吉祥寺南町2丁目1番25号
※井の頭線吉祥寺駅直結

開業日:2014年4月23日(水)※予定
敷地面積:約3,400m2
延床面積:約28,000m2
階数:地下2階~地上9階
駐車場:約110台

【あわせて読みたい】

※「ZARA HOME」東京1号店が青山にオープン!欲しい雑貨がありすぎて困る!

※道端三姉妹が本を出版。「優しくて面白い人がタイプ」と道端ジェシカ、結婚話で赤面!

※「ゴシップガール」本物の衣装や小道具がスタジオアルタで見られる!

※【ガイド】イオンモール幕張新都心・ファッション好きが行くべきはココ!

Woman Insight

トピックスRSS

ランキング