大阪人がサロンに行く回数は全国平均の2倍!ちょっと気になる髪に関する新発見5つ

Woman Insight / 2013年12月23日 17時0分

この季節になるとビューティ分野で気になるのは、そう、「ベストコスメ」。ありとあらゆる雑誌で読者が選んだ今年のベストコスメ特集が組まれます。『美的』2014年2月号も例外ではなく、読者3,246人が選んだベストコスメを、スキンケアやポイントメイク編はもちろん、ボディスリミングやまつ毛美容液まで、細かくご紹介しているんです。さて、その中で私が気になったのは、アンケートから見えた、髪への愛。えっ、そのアイテム髪に使えるの? 地方別にヘアサロンに関する傾向が違うの? などなど、気になる結果をご紹介します。

【1】2013年@cosmeベストコスメ大賞のニベアクリーム、髪にも使える!

今大人気のプチプラコスメの代表、ニベアクリーム。乾燥肌がしっとりし毛穴が目立たなくなる、という肌への効果の他、髪に使ってもいいとのこと! タオルドライした髪になじませてからドライヤーで乾かしてトリートメントがわりにしたり、ワックスがわりにつけてからアレンジしてみたり。ニベア、無敵です。

【2】大阪人の半数が、月イチでサロンに通っている!

サロンに通う頻度の全国平均は2.5か月に1度なのに、なんと大阪では半数の人が「1か月に1度はヘアサロンに行く」と回答。さらに、気に入ったサロンを見つけたらあまり浮気しないという情報も。髪にこだわりがある人が多いのか、はたまた居心地がいいのか……真相が気になります。

【3】東北人のサロン代平均は、全国平均より2,500円高い!

ヘアサロン1回にかける費用の全国平均は、10,660円。でも、東北地方に限定すると、なぜか13,000円と驚きの結果に! 行く頻度が少ない分1回に多くかけるのか、雪が多くて湿気の広がりに悩む方が多く、サロン専売アイテムもあわせて買うのか……どなたか教えてください。

【4】九州人は、トリートメントを愛してやまない。

ヘアサロンでの施術内容を聞いたところ、多くの地域は「1位カット、2位カラー」の中、九州はなんと2位がトリートメント! 九州は今流行の黒髪ちゃんが多く、トリートメントでキレイな髪を保っている、とかなのでしょうか? 妄想。

【5】7割の人が使用! ヘアにもオイルブーム到来

『美的』のベストコスメ「洗い流さないトリートメント」部門でも、6アイテム中5アイテムがなんとオイル! 肌にもオイル美容がいいと言われていますが、髪もオイルでケアはもはや常識。髪にも肌にも使えるものを選ぶと使い勝手抜群です。髪が濡れているときにつけてから乾かすとサラッと、乾いた髪になじませるとツヤツヤしっとりと、1アイテムで仕上がり質感が変えられるのが魅力。

しかし何より、地方別でこんなにもサロンに関する諸々が違っていることに驚きです。しかし、なぜそうなっているのかは妄想するばかり。月イチで美容院に行く大阪の皆様、毎回トリートメントをする九州の皆様、サロン代が高い東北の皆様、是非その理由を教えてください。お待ちしております。(後藤香織)


(『美的』2014年2月号)





【あわせて読みたい】

※美容好き読者78人がリアルに選んだ「使える!コスメ」、1位のマスクは¥32,550!

※2013年ベストコスメ大賞、ネットの噂で再燃!ニベアクリームが総合大賞

※カラッカラの私に潤いを!塗って飲んで潤う「オイル美容」が効く理由5

※無料と思ってあなどるなかれ!0円美容のススメ~ヘアケア編~

Woman Insight

トピックスRSS

ランキング